順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
前期課程概要

前期課程概要

博士前期課程の専攻

博士前期課程は修業年限2年の修士課程で、「スポーツ健康科学専攻」を設置しています。
修了者には、「修士(スポーツ健康科学)」の学位が授与されます。
入学定員は61名です。
専攻スポーツ健康科学
入学定員 61名
学生数(※) 1年次 67名
2年次 56名
合計 123名
教員数(※)教授 16名
先任准教授、准教授 28名
講師 1名
助教 15名
合計 60名
(※)2017年5月1日現在

修了後の進路

博士前期課程においては、有職者を除く希望者に対し、就職課及び研究指導教員による進路支援を行っています。
なお、入学時有職者を除く修了者の過去3年間の就職率は90%で、主な進路は以下のとおりです。
主な進路
  • 大学などの研究・教育職
  • 健康・体力づくりの専門家
  • 各種スポーツの専門コーチ
  • 社会体育の指導者
  • 組織の人材開発専門家
  • マーケティングリサーチ専門家
  • イベントプロデューサー
  • 健康指導の専門家
  • 健康運動指導の専門家
  • 衛生管理者

  • 中・高校教論
  • 特別支援学校教論
  • 教育・スポーツ行政
  • 労働衛生行政
  • 保健福祉行政
  • 健康産業
  • 商業スポーツ施設
  • スポーツ産業
  • レジャー産業
  • スポーツマスコミ
  • その他の一般