トップ > 学び > 言語学習センター

言語学習センター
- Language Learning Center -

学生の語学自習をサポート
第2教育棟の中にある言語学習センターでは、教員が常 駐して学習カウンセリングを受けることができる環境の他、 授業で出された課題やレポートなどに効果的に取り組める設備が整っており、正規カリキュラムと自習を有機的に連動させ学習成果の強化と自立性を育てること ができます。
e-learning 用パソコン、多読用graded readers 等を豊富に配置しています。また、映画や雑誌、音楽といった視聴覚教材や、英語教員とのふれあいなどを通し、楽しみながら英語を学ぶことができます。

Learning Cente4 resized

カウンセリング

 各言語担当の教員が、各学生のカウンセラーとして、カウンセリングを行います。カウンセラーは、外国語学習に際しての問題点や解決方法を、皆さんと共に考えアドバイスします。カウンセリングで自己分析し、自らについて知り、表現し、発見することは、外国語学習に関する気づきだけでなく、人間としての成長にも寄与します。

リスニングの練習、オンラインによる学習

 言語学習センターには、数々のCD等、多聴ができる音声教材がそろっています。個別ブースで、自分の興味とレベルに合った音声教材を楽しむ「多聴」で、受信力を高め、外国語でやりとりする力をつけることができます。
 オンライン教材も各言語で揃えてありますので、入門から多読・多聴、文化の紹介など、自分に合ったものを選んで学習することができます。

リスニングブースs

各国語での多読、DVD鑑賞

 「多読」とは、書物などを、細部にとらわれず、どんどん幅広く読むことです。外国語学習でも、自分が興味のある内容をやさしい外国語でたくさん読むことは、読む力をつけるだけでなく、書く力を強化する上でたいへん有効です。インターネットの普及に伴い、書き言葉の情報が多くなり、多読を通して、的確に理解する力が必要です。受信できなければ発信できませんし、読むことで、想像力や考える力もつきます。言語学習センターには、皆さんの関心やレベルに応じた多数の本を用意していますので、楽しみながら読むことができます。
 興味あるDVDを選んで鑑賞することも、外国語学習に役立ちます。視覚から入る情報を活用して、リスニングの力を伸ばしながら、異文化について学ぶこともできます。

友人や教員と外国語で討論

 順天堂大学国際教養学部の授業では、少人数グループによる協働学習を推進しています。グローバル市民としてのコミュニケーション能力を身につけるには、違う価値観を持つ人々と理解し合い学び合うことが大切です。異質な文化や言語に興味を持ち、討論を重ねることから、理解が深まり、自分自身のことも見直すことができます。

言語学習センタs

プレゼンテーションの練習

発信力を高めるプレゼンテーションの練習用コーナーも設けています。人前で自信をもって発表するためには、友人と一緒に練習を積むことが効果的です。希望があれば教員のアドバイスも受けられます。自分の考えを、聞き手に分かりやすく論理的に伝える力を高めることができます。

ランチタイム会話

お弁当を食べながら外国語会話を楽しむ「ランチタイム会話」も毎日のように開かれ、英語、スペイン語、中国語、フランス語が行き交い、外国語を学ぶ楽しさを実感できます。ランチタイム会話の講師には、各言語で多彩なゲストを招いており、例えば、iPS細胞などに関するやさしい生物学をスペイン語でレクチャーするなど、教養を深めながら毎回楽しんで参加することができます。参加は任意ですが、非常に多くの学生が参加する人気のイベントです。

ランチタイム(3)

  • 順天堂大学
  • 順天堂大学医学部
  • 順天堂大学スポーツ健康科学部
  • 順天堂大学医療看護学部
  • 順天堂大学保健看護学部
  • 学校法人順天堂

TOP