トップ > ニュース一覧 > 順天堂大学と大妻女子大学が大学間交流に関する包括協定を締結しました。

2016.7.7 お知らせ 大学・大学院

順天堂大学と大妻女子大学が大学間交流に関する包括協定を締結しました。

順天堂大学と大妻女子大学は、相互の教育・研究活動の交流と連携・協力の推進を通して、わが国の教育・研究の一層の発展に資することを目的として、平成28年7月7日付で連携協定を締結しました。

新井学長と花村学長

左:順天堂大学 新井一学長
右:大妻女子大学 花村邦昭学長

集合写真

調印式出席者
順天堂大学と大妻女子大学の大学間交流に関する包括協定について


■協定の目的
本協定は、両大学の設立理念を尊重の上、教育・研究活動の包括的な交流と連携・協力の推進によって、わが国の教育・研究の一層の進展に資することを目的とします。


■連携・協力の推進内容
 (1) 共同の研究プロジェクト
 (2) 高度専門職人材・研究人材の養成
 (3) 施設の相互利用
 (4) 教職員及び学生の交流 
 (5) その他本協定の目的を達成するために必要な事項

一覧に戻る

TOP