トップ > ニュース一覧 > 第29回ユニバーシアード競技大会【体操】 本学から3選手が出場し男子団体で金メダル獲得

2017.8.25 スポーツ 国際大会

第29回ユニバーシアード競技大会【体操】 本学から3選手が出場し男子団体で金メダル獲得

ユニバーシアード2017

2017年8月20日、台北で開催された第29回ユニバーシアード競技大会の体操男子団体総合において、本学から野々村笙吾選手(大学院前期課程2年)、谷川 航選手(3年)、千葉健太選手(3年)の3名が出場し、2大会連続となる金メダルを獲得しました。

本大会では、本学選手3名が金メダル獲得に貢献したほか、スポーツ健康科学部の原田睦巳先任准教授が監督として、また、本学出身の米田功さん、齋藤良宏さんがコーチとして日本代表チームを支えました。

個人総合、種目別でも本学選手が活躍!

ユニバーシアード2017

野々村笙吾選手(左)と谷川 航選手(右)
団体総合に続き行われた個人総合では、野々村選手が2大会連続の銀メダルを、谷川選手が銅メダルを獲得しました。
 
また、種目別では、男子平行棒で野々村選手が金メダルを、谷川航選手がゆか、平行棒、鉄棒で銅メダルを獲得するなど、素晴らしい成績を収めました。

一覧に戻る

TOP