2020.06.03 ()
保健医療学部

第1回保健医療学部自治会主催スポーツ大会の紹介

保健医療学部では自治会役員をはじめとした学生が中心となり、さくらキャンパスにて第1回保健医療学部自治会主催スポーツ大会を実施しました。
学科混合の4チームに分かれ、ドッジボール、バスケ、バレー、借り人競争、フットサル、ハンドボールといった様々な競技を実施しました。
エキシビションとして学科対抗競技も実施し、学科間交流を図ることができました。
今回はスポーツ大会の様子を一部ご紹介します。

スポーツ大会の様子

2019スポーツ大会②

2019スポーツ大会①

2019スポーツ大会④

2019スポーツ大会⑤

2019スポーツ大会③

2019スポーツ大会⑥

学生部委員会副委員長からのコメント

11月23日(土)、さくらキャンパスにおいて第1回保健医療学部自治会主催スポーツ大会を開催しました。
このスポーツ大会は学生たちが企画、準備、運営した「学生によるスポーツ大会」で、両学科(理学療法学科・診療放射線学科)混合チームや学科別チームに分かれて様々な競技を楽しみました。
当日は生憎の雨でしたが、さくらキャンパスの広大な体育館を使用してバレーボール、バスケットボール、ドッジボール、ハンドボール、フットサル、借り人競争を行い、特に決勝戦は大歓声に包まれ学生も教員も大変盛り上がった試合となりました。
学生の中には輝かしいスポーツ実績のある学生もおり、大変レベルの高いスポーツ大会でした。
保健医療学部理学療法学科 准教授 森沢知之

自治会役員からのコメント

勉強のストレスから解放され、普段、教室では見ることのできない皆の活きいきとした姿が非常に印象的でした。
競技の進行や審判も学生が率先して行い、学生主体のイベントが実現できました。学科対抗戦は特に盛り上がり、学科全員の一体感を感じました。
また、これまで交流の機会が少なかった診療放射線学科の人々とも関わるきっかけとなり、親睦が深まり、充実した1日となりました。

保健医療学部 理学療法学科1年 渡邉諄大
スポーツ大会楽しかったです!第1回ということで前例がなく企画から運営まで大変でしたが、事務局を初め、いろいろな方にご協力いただきスポーツ大会を開催することが出来ました。参加してくれたみんなも楽しんでくれていました!今回の反省点を元に、これからもみんなで楽しめるような企画を考えていきます!

保健医療学部 診療放射線学科1年 椎名智宥