トップ > 「平成30年度全国栄養士大会」において「84 Selection 2018」を受賞しました!

NEWS

2018.8.8 TOPICS お知らせ お知らせ 大学・大学院

「平成30年度全国栄養士大会」において「84 Selection 2018」を受賞しました!

8月の「栄養の日・栄養週間」に先立ち、7月28日(土)、パシフィコ横浜で開催された「平成30年度全国栄養士大会」内授賞式において、佐藤郁子先生(順天堂大学医学部附属順天堂医院・同浦安病院 女性アスリート外来 公認スポーツ栄養士)が「84 Selection 2018」を受賞しました。
「84 Selection 2018」とは、毎回違ったテーマで行われる同大会において、そのテーマに沿った栄養改善活動に功績があった個人、団体に贈られるものです。今年は、個人1、団体2の表彰が行われましたが、佐藤先生の「女性アスリート外来」におけるスポーツ栄養マネジメントに沿った栄養指導の構築が評価され、栄えある受賞となりました。

2014年10月に開設した「女性アスリート外来」では、開設からの4年間で小学生から40代までという幅広い年代層、さまざまな競技、環境で競技活動を実施する、あらゆるレベルの女性アスリートに対して、延べ1200件を超える栄養指導を実施。その現状や研究成果は、全国栄養士大会会場内の特設展示スペース内で行われた佐藤先生による発表でも紹介され、参加者から大いに注目を集めました。

佐藤先生は「大変名誉な賞をいただいた。これからも、女性アスリートへの指導に真摯に向き合っていきたい」と受賞の喜びとともに、今後の抱負を語りました。佐藤先生は、現在も、順天堂大学医学部附属順天堂医院・同浦安病院の「女性アスリート外来」において、アスリートへの栄養指導を継続しています。

web2

日本栄養士会 中村丁次会長から表彰を受ける佐藤郁子先生

web1

一覧に戻る

  • 月経周期を考慮したコンディショニング法
  • 女性アスリート外来
  • 女性研究者支援室
  • 男女共同参画推進室

TOP