トップ > AASM2019における“女性とスポーツ”セッション 【一般聴講のご案内】

NEWS

2019.6.28 TOPICS お知らせ

AASM2019における“女性とスポーツ”セッション 【一般聴講のご案内】

参加お申込を締め切らせていただきました。たくさんのお申込をいただきありがとうございました(2019.0722)

「アジアスポーツマネジメント学会2019学会大会(AASM2019)」期間中に
 “女性とスポーツ”をテーマとしたセッションを開催します!

2019年8月7日~9日、「東京2020」を1年後に控えた東京にて「AASM2019」が開催されますが、開会式に鈴木大地スポーツ庁長官をお招きし、これまでの学会大会史上、初めて “女性とスポーツ” をテーマとしたセッションが盛り込まれることになりました。
国際トライアスロン連合(ITU)会長であり、国際オリンピック委員会(IOC)委員、IOCジェンダーイクオリティレビュープロジェクト長であるマリソル・カサド氏をお迎えし、その取り組みについて基調講演をしていただきます。
また、「アジアにおける女性とスポーツ」をテーマに、日本、アジアにおいて女性スポーツを推進するリーダーたちによるパネルディスカッションを展開します。
 
世界、アジアのリーダーたちが集まるこの機会を、AASM学会員以外の方々にも広く聴講していただけるよう、本セッションを一般公開いたします(同時通訳あり)。ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください!
※下記フォームからの事前登録が必要です

募集用バナー

【概要】
日 時:2019年8月8日(木) 10:00~12:30(受付9:00~)
 
会 場:順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス A棟 講堂
    (東京都文京区本郷2-1-1 )
    会場までの地図はこちら
    ※駐車場の用意はございませんので、公共交通機関をご利用ください
 
定 員:250名
参加費:無料
※「女性とスポーツ」のセッション(8月8日AM)のみ、参加費無料。
 「AASM2019」学会大会参加については、参加登録と参加費のお支払いが必要です。
※「AASM2019」学会大会の詳細はこちら
 
申込締切日:2019年7月22日(月)
※定員に達した時点でお申込を締め切らせていただきます
【プログラム】
<開会の辞>
鈴木大地(スポーツ庁長官)
吉村雅文(順天堂大学スポーツ健康科学部教授/学部長)
 
<基調講演1>
「IOCジェンダーイクオリティレビュープロジェクト」
講師:マリソル・カサド(国際トライアスロン連合会長、IOC委員、IOCジェンダーイクオリティレビュープロジェクト長)
 
<シンポジウム1>
「アジアにおける女性スポーツ」 
スピーカー:粂川 泰一(スポーツ庁国際課長)
       スピットラ・サマヒト(タイオリンピック委員会副会長)
       チン・シム(コークプア病院クリニカルディレクター)
モデレーター:野口亜弥(順天堂大学健康科学部助手、女性スポーツ研究センター研究員)
 
※一般聴講プログラムについては同時通訳あり
 お問合せ/順天堂大学女性スポーツ研究センター事務局(担当:桜間・坂田)
TEL:03-5844-6537  E-mail:female-sport@juntendo.ac.jp

Women in Sport at AASM2019
【Information for open public session】

Discussing “Women and Sport” at the Asian Association for Sport Management 2019 (AASM 2019)

A first ever session dedicated to women and sport is scheduled on August 8, one year before the Tokyo 2020 Olympic and Paralympic Games. The conference will begin with the opening remarks from Dr. Daichi Suzuki, Commissioner of Japan Sports Agency.
The Keynote speech about the IOC Gender Equality Review Project will be delivered by Ms. Marisol Casado, President of the International Triathlon Union, a member of the IOC, and the Chair of the IOC Gender Equality Review Working Group.
This session is also hosting a panel discussion titled “Women in Sport in Asia” with leading advocates for women and sport in Japan and Asia.
  *simultaneous translation available

Pre-registration is required from the link below.

[Apply for open public session] 
 
August 8th, 2019 (Thu) 10:00am to 12:30pm (Registration from 9:00am)
 
Location: Building A Auditorium at Juntendo University, Hongo-Ochanomizu Campus
(2-1-1, Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo)
Access map is here
※ Please use public transportation
 
Capacity: 250
Fee: Free
Only “Women and Sport” sessions are open to the public for whole events of AASM 2019
If you are interested in joining whole AASM 2019 conference, please apply from the link below. You are requested for the conference participation fee to participate in all sessions.

Asian Association for Sport Management Conference 2019 (The 15th AASM Conferece) Website
 
Deadline for application: July 22nd, 2019 (Mon)
※ Close application when reached capacity
【Program for Open Public Session】10:00~12:30(Registration will start from 9:00)
<Opening Address>
Dr. Daichi Suzuki (Commissioner of the Japan Sports Agency)
Dr. Masafumi Yoshimura (Professor/ Dean of the Faculty of Health and Sports Science, Juntendo University)
 
<Keynote Lecture 1>
"IOC Gender Equality Review Project"
Ms. Marisol Casado (President of International Triathlon Union, IOC member, Chair of the IOC Gender Equality Review Working Group)
 
<Symposium I>
"Women in Sport in Asia"
Speaker: Mr. Hirokazu Kumekawa (Director, International Affairs Division, Japan Sports Agency)
Dr. Supitr Samahito (Vice President, National Olympic Committee of Thailand)
Dr. TEOH Chin Sim (Chair of the Women in Sport Committee of the Singapore National Olympic Committee)
Moderator: Ms. Aya Noguchi (Assistant Professor, Faculty of Health and Sport Science, Juntendo University / Researcher, JCRWS)
 
*simultaneous translation available

Contact Us: Japanese Center for Research on Women in Sport (Ms. Sakurama and Ms. Sakata)
TEL: 03-5844-6537  E-mail: female-sport@juntendo.ac.jp



「アジアスポーツマネジメント学会2019(AASM2019)」のご案内

「アジアスポーツマネジメント学会2019(AASM2019)」が、8月7~9日の3日間、順天堂大学 本郷・御茶ノ水キャンパスにおいて開催されます。
15回目を迎える今大会は、「アジアにおけるスポーツマネジメントを通じたSDGs(持続可能な開発目標)への寄与」をテーマに、基調講演やシンポジウム、研究成果発表などが行われます。
 
 
【アジアスポーツマネジメント学会2019(AASM2019)概要】
Asian Association for Sport Management Conference 2019
共  催:アジアスポーツマネジメント学会 (AASM) 
日本スポーツマネジメント学会 (JASM) 
女性スポーツ研究センター(JCRWS)
後  援:スポーツ庁
対  象:アジアスポーツマネジメント学会員および口頭発表者・ポスター発表者
     日本在住の非学会員
公式サイト:https://aasm2019tokyo.com
※学会員として、または日本在住非学会員として全プログラム参加を希望される場合はこちらをご参照ください。
https://aasm2019tokyo.com/register.html
 
 
About “Asian Association for Sport Management Conference 2019 (AASM 2019)"
 
“The Asian Association for Sport Management Conference 2019 (AASM 2019)” will be held on August 7 - 9, 2019 at Juntendo University, Tokyo. This conference is co-organized by the Japanese Association for Sport Management (JASM) and the Japanese Center for Research on Women in Sport (JCRWS).
The AASM 2019 will feature keynote speeches, symposium, and presentations under the theme of "Contribution for SDGs (Sustainable Development Goals) through Sport Management in Asia".

Asian Association for Sport Management Conference 2019 (AASM 2019)
Official Name: Asian Association for Sport Management Conference 2019
Co-organized: Asian Association for Sport Management (AASM), Japanese Association for Sport Management (JASM), Japanese Center for Research on Women in Sport (JCRWS),
Nominal Support: Japan Sport Agency
Target Audience: Members of Asian Association for Sport Management (AASM), oral/ poster presenters, non-members living in Japan
Official site: https://aasm2019tokyo.com
※ Please refer to here if you would like to participate in all programs as a member/non-member living in Japan
 https://aasm2019tokyo.com/register.html

AASM2019_Poster_jpg

一覧に戻る

  • 女性アスリート外来
  • 女性研究者支援室
  • 男女共同参画推進室

TOP