トップ > リサーチ&プロダクト > コンディショニング > 女性アスリートダイアリーとは

2022年版『女性アスリートダイアリー』11月上旬より発売!

『女性アスリートダイアリー』が、今年も販売されることになりました。『女性アスリートダイアリー2022』の発売開始は、2021年11月上旬を予定しています。

昨年12月、有料となって初めての発売となった2021年版は、おかげさまで利用者の皆様から高い評価をいただくことができました。女性アスリート、部活動に励む学生、スポーツを楽しむ多くの女性たちに、“コンディショニング” や “健康管理” のツールとしてご愛用いただいています。
『女性アスリートダイアリー2022』は、さらに多くの女性アスリート、スポーツを楽しむ幅広い層の女性たちにご活用いただけるよう、より使いやすく改良を加えました。コンディショニング、健康管理の強いミカタ、『女性アスリートダイアリー2022』をぜひ、ご活用ください!
*書店でのご注文ならびに大修館書店、その他オンライン書店にてご購入いただけます。
 大修館書店ウェブサイト
「女性アスリートダイアリー2022」書籍紹介
「女性アスリートダイアリー2022」特設サイト
『女性アスリートダイアリー2022』の特徴

カラフルで持ち歩きやすいカバーデザイン
カバーは昨年と色違い。普段使いの手帳のようなデザインなので、練習中はもちろん、移動中でもカバンから気軽に取り出してご利用いただけます。

フルカラーだから記録や振り返りが楽しくできる
本編は全ページがカラーとなっており、コンディション記入ページは従来どおり見開きで書き込むことができるため、記録しやすく、振り返るときにも見やすくなっています。
さらに2022年版から、記入欄を項目別に色分け表記としたため、記入項目がわかりやすくなりしました。
 
女性アスリート向けの基礎知識も充実
後半の読み物ページでは、女性アスリート向けの基礎知識、女性アスリートサポート情報のほか、新たに女性アスリートに実施してほしい「運動参加前健康評価」についての情報を掲載。
いつも手元に置いて見返したくなる誌面構成になっています。

『女性アスリートダイアリー2022』

タ イ ト ル :『女性アスリートダイアリー2022』
        女性スポーツ研究センター編

発 行 所 :大修館書店
発 売 日 :2021年11月上旬
ペ ー ジ 数 :96ページ
対 応 月 :2022年1月~2023年3月
      (年度ごとに記録したい学生にも対応)
 判 型  :A5判
ISBNコード:9784469269239
 価 格  :¥880(税込)

Diary2022

    目次●
    年間スケジュール表         
    はじめに              
    女性アスリートダイアリーの使い方  
    目標を達成するために        
    カレンダーページの記入方法     
    コンディショニングページの記入方法 
    パーソナル・データ         
    カレンダー&コンディショニングページ
    女性アスリートのための基礎知識   
    1年をふりかえって          
    女性スポーツ研究センターの取り組み
    身体と心のサポート情報
【出版情報、ご購入はこちらから
   大修館書店ウェブサイト
「女性アスリートダイアリー2022」書籍紹介
「女性アスリートダイアリー2022」特設サイト

~女性アスリートダイアリーとは?~

『試合で最高のパフォーマンスを発揮し、満足のいく結果を出すこと』は、 アスリートにとっての共通の夢ですね。
そのためにはまずアスリート自身が身体についてよく理解し、 コンディショニングを自己管理できるようになることが大切です。
女性アスリートダイアリーは、すべての女性アスリートが 満足のいく競技生活を送ることができるよう、 自身のコンディションを管理するツールとして考案されたものです。

kirari

女性アスリートのセルフマネジメント(自己管理)の必要性

女性の場合、体調管理の指標の一つとして、月経周期があげられます。 女性の体温は、ホルモンの分泌物やその量によって0.3~0.5°C程度の周期的な変化が起こり、この変化によって月経周期が生じ、気分や体調にも変動が生じるため、基礎体温を計測することで月経周期を把握することができます。

また、体重や体脂肪率の変動や脈拍数、睡眠時間などもコンディションを管理するうえでは大切な指標となります。

挿絵

しかし、過度のトレーニングを行うことによって生じる月経不順や 体重の劇的な変動などを、そのままにしておくと、女性アスリートの選手生命に大きな影響をおよぼすことがあります。

つまり継続的に心身の変化を記録し続けることは、自分自身の心身の調子を理解することにつながり、目標としている大会やレースに向けてコンディションをピークの状態に近づけるよう管理することもできるのです。また万が一、ケガや身体的な不調が起きたとしても、この記録をもとにドクターと相談することができれば、早期回復につながる可能性も高まります。

女性アスリートダイアリーの特徴

女性アスリートダイアリーでは、女性アスリートにとって、コンディショニングに必要であろう項目を見開き2ページで記録することができます。 みなさんの日々の記録は、あなた自身のアスリートとしての足跡となり、結果につながっていくことでしょう。

女性アスリート手帳でなにができるの?

  • 女性アスリート外来
  • 女性研究者支援室
  • 男女共同参画推進室
  • JASMS

TOP