header__logo

The Juntendo

Research Branding Project

ミトコンドリアで脳梗塞・認知症治療法を開発

研究者Profile

pd__profile-img01

服部 信孝

Nobutaka Hattori

大学院医学研究科神経学

教授

1995年 順天堂大学医学部神経学講座助手. 1999年 同講師. 2002年 助教授. 2006年 大学院医学研究科神経学教授. 2008年 順天堂大学大学院医学研究科老人性疾患病態・治療研究センター副センター長(併任). 2019年より医学部長・医学研究科長. 他施設の客員教授等も多数務め、2020年10月より国立研究開発法人理化学研究所・脳科学研究センター・神経変性疾患連携研究チームリーダーに就任. 財団法人長寿科学振興財団理事長奨励賞、ベルツ賞、日本神経学会賞、文部科学大臣賞、日本神経学会楢林賞など、受賞多数.

pd__profile-img02

宮元 伸和

Nobukazu Miyamoto

大学院医学研究科神経学

准教授

2009年 順天堂大学医学部助教. 2011年5月~2013年3月 マサチューセッツ総合病院/ハーバード医科大学に留学. 2013年 順天堂大学付属浦安病院助教.
2016年より順天堂大学脳神経内科准教授.

Report

世界有数の神経学講座が進める
隠れ脳梗塞への画期的アプローチとは

研究課題を知る

ここでは研究課題の詳細を読むことができます。
興味のある領域、カテゴリをクリックすることで、
該当する研究課題が表示されます。