2016年6月19日 活動報告

「ちばワクワクフェスタ2016」にスポーツ健康科学部が協力しました

平成28年6月19日(日)に幕張メッセで行われた千葉県民の日のイベント『ちばワクワクフェスタ2016』に本学が協力しました。

このイベントは、県民の日を記念して、「楽しみながら千葉の魅力を再発見し、千葉への愛着を深めること」を目的に開催されました。様々なステージ講演や体験コーナーが企画され、来場者数約12,500人を動員する盛り上がりをみせました。

本学は、同県が2020年の東京オリンピック競技大会の開催会場地に決定したことを受けて、「オリン ピック・パラリンピック競技体験コーナー」の一端を担いました。小さなお子さんから全ての年代の方に楽しんでもらえるよう、「運動適正&ロコモチェック」 を行いましたが、全ての世代で運動能力の高い方が多く、ロコモチェックだけでは物足りない元気なシニアの方々は、こども向けの激しいテストにも果敢にチャ レンジし、自身の運動能力を再確認したようでした。

det25_img01

「運動適正&ロコモチェック」ブースの測定風景。

det25_img02

幅広い年代の方が様々なテストにチャレンジしました。

det25_img03

5秒間で何回飛べるかな?
この日の最高記録は23回でした

det25_img04

「椅子立ち上がりテスト」での一幕。
安定した片足立ち、お見事です!!

det25_img05

測る機会の少ない「動体視力」。
流れてくる数字を読み取ります。
 

TOP

PAGE TOP