2016年8月7日 活動報告

千葉県浦安市で「うらやすこども大学」を開校しました

平成28年8月17日(水)、順天堂大学浦安キャンパスで毎年恒例となった「うらやすこども大学」が開校され、市内在住の小学4、5年生48名が参加しました。

中山仁志准教授による『ばいきんをやっつける!!~不思議なめんえき(免疫)のしくみ~』の授業ではブラックライトを使って手洗い後の手のばい菌を見たり、高島えり子講師による授業『赤ちゃんのいる生活を体験してみよう』では、赤ちゃん人形を使ってお世話の擬似体験をしました。

「うらやすこども大学」は浦安市の企画で、市内の大学(順天堂大学、明海大学、了徳寺大学)が連携し、各大学の専門性を活かして、こどもたちの「なぜ?」に応えていこうという事業です。

det26_img01

det26_img02

det26_img03

 

TOP

PAGE TOP