2022年12月3日 活動報告

市民公開講座「STOP認知症!正しく知って予防しよう」開催しました(保健医療学部)

2022年12月3日(土)、順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパスにおいて、順天堂大学保健医療学部市民公開講座「STOP認知症!正しく知って予防しよう」をハイブリッド形式で開催しました。
市民公開講座では、認知症を予防するための知識について、保健医療学部を構成する「理学療法学科」と「診療放射線学科」のそれぞれの専門家から講演を行いました。
前半は、理学療法士の國枝先生から「認知症予防に向けた実践の最前線」をテーマに、認知症の基礎知識から認知症予防(認知機能改善)のための二重課題トレーニング(全身運動+脳を使う課題+楽しく)の体験などを含めた講演を行いました。
後半は、診療放射線学科の中西先生から「認知症に役立つ画像検査 ~症状は物忘れだけではありません~」をテーマに、認知症で現れる症状や画像検査から分かる認知症の鑑別などについて、より専門的な講演を行いました。

保健医療学部 公開講座2022.12.3

 

TOP

PAGE TOP