順天堂グローバル教養論集_第二巻_2017年3月(ISSN2424-0001)
98/156

96順天堂グローバル教養論集 第二巻(2017)Kramsch, C. (1998).Language and culture. New York: Oxford University Press.戈木クレイグヒル茂子(2006).『グラウンデッド・セオリー・アプローチ:理論を生みだすまで』新曜社.桜井厚(2002).『インタビューの社会学:ライフストーリーの聞き方』せいか書房.桜井厚(2005).「ライフストーリーから見た社会」山田富秋(編)『ライフストーリーの社会学』(pp. 10–27)北樹出版.佐藤郁哉(2008).『質的データ分析:原理・方法・実践』新曜社.シルヴァスティン, M.・小山亘(編)・榎本剛士・古山宜洋・小山亘・永井那和(共訳)(2009).『記号の思想 現代言語人類学の一軌跡:シルヴァスティン論文集』三元社.Strauss, A. (1987).Qualitative analysis for social scientists. Cambridge: Cambridge University Press.Strauss, A., & Corbin, J. (1990).Basics of qualita-tive research: Grounded theory procedures and techniques. New York: Sage Publications.Strauss, A., & Corbin, J. (1998).Basics of qualita-tive research: Techniques and procedures for developing grounded theory (2nd ed.). New York: Sage Publications. 高木佐知子(2008a).「フレーム」林宅男(編著)『談話分析のアプローチ』(pp. 222–225)研究社.高木佐知子(2008b).「メタメッセージ」林宅男(編著)『談話分析のアプローチ:理論と実践』(pp. 237–240)研究社.梅本仁美(2008).「フッティング」林宅男(編著)『談話分析のアプローチ:理論と実践』(pp. 215–218)研究社.

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です