Twitter
学校法人順天堂@juntendo1838
スポーツ健康科学部@juntendo_sakura
医療看護学部@juntendo_nurse
練馬病院@juntendo_nerima
LINE
学校法人順天堂@juntendo
スポーツ健康科学部@juntendo.sakura
Instagram
スポーツ健康科学部juntendo_sakura
順天堂NEWSJuntendo News
順天堂大学NEWSUs NEWS
研究活動Research activities
順天堂大学医学部附属病院NEWSHospitals NEWS
NEWS
2018
11/24
一般の方向けスポーツ健康科学部一般の方向けスポーツ健康科学部

順天堂大学・第64回日本宇宙航空環境医学会大会共催 公開講座

順天堂大学(学長:新井 一)は、2018年11月24日(土)にスポーツ健康科学部「さくらキャンパス」において、第64回日本宇宙航空環境医学会大会との共催による公開講座を開催します。
日時:2018年11月24日(土)12:00~16:00
場所:順天堂大学さくらキャンパス 第2体育館(千葉県印西市平賀学園台1-1) ※アクセス詳細
対象:スポーツや宇宙に興味のある方 ※申込不要
参加費:無料

※詳細は「第64回日本宇宙航空環境医学会大会 公開講座」ホームページをご覧ください。

公開講座【1】「三世代で取り組むロコモ対策」(12:00〜13:30)

順天堂大学が参加しているCOIプロジェクト「ロコモ予防・改善のための健康・医療イノベーション -ロコモの見える化と予防により寝たきりゼロ-」の成果の一部を、一般の方を対象にわかりやすく紹介していただきます。

公開講座【2】「宇宙で行うスポーツ競技~宇宙スポーツ大会を目指して~」(14:00〜16:00)

日本人女性初の宇宙飛行士である向井千秋氏と世界大会出場経験を持つトップアスリートなどを会場に迎え、「宇宙でやってみたいスポーツ」について発案者の小学生たちと語り合っていただくほか、宇宙ステーション内で行う新しいスポーツの可能性についても、「宇宙」と「スポーツ」それぞれの立場から議論いただきます。
本公開講座は、「SAKURA未来プロジェクト(※)」・「さくらキャンパス移転30周年記念プロジェクト」合同企画として実施するものです。

※「SAKURA未来プロジェクト」について:
国内のスポーツの一層の振興とスポーツの力による社会的課題の解決を目指して順天堂大学が立ち上げたプロジェクトです。アスリートと産学及び地域との協働によるシンポジウムなどを開催しています。
【登壇者(予定)】
向井 千秋(宇宙飛行士・JAXA 特別参与・東京理科大学特任副学長)
内藤 久士(順天堂大学 スポーツ健康科学部 学部長)
山崎 一彦(陸上競技 400m 障害:バルセロナ五輪、アトランタ五輪、シドニー五輪 出場)
新竹 優子(体操競技:北京五輪、ロンドン五輪 出場)
北川 貴理(陸上競技 4x400m リレー:リオ五輪)※順天堂大学 学生
宇城 元(パワーリフティング:アテネ、ロンドンパラリンピック 出場)
根本 美緒(司会:フリーアナウンサー)

【ビデオメッセージ(予定)】
鈴木 大地(スポーツ庁長官)
冨田 洋之(体操競技:アテネ五輪 金メダリスト、北京五輪 銀メダリスト)

公開講座「宇宙で行うスポーツ競技」