HOME > 研究業績詳細

研究業績詳細

鈴木 美奈子(スズキ ミナコ)

研究テーマ 人々の健康観・行動と幸福(well-being)との関連
研究業績(論文) 【著書】
* 島内憲夫・鈴木美奈子著「ヘルスプロモーション WHO:バンコク憲章」垣内出版(2012)
* 島内憲夫・鈴木美奈子著「ヘルスプロモーション WHO:オタワ憲章」垣内出版(2013)
* 島内憲夫編訳・大久保菜穂子・鈴木美奈子訳.(イローナ・キックブッシュ、ドン・ナットビーム著)「ヘルスリテラシーとは何か?~21世紀のグローバル・チャレンジ~」垣内出版.1-112(2017)
* 島内憲夫・鈴木美奈子著「健康社会学講義ノート」垣内出版(2018)
* 市村久美子・島内憲夫編著「ヘルスプロモーション」メヂカルフレンド社.ヘルスプロモーションの概念と戦略,24-33(2018)

【論文】
* 鈴木美奈子・島内憲夫・広沢正孝「幸福・健康感覚尺度(Happiness & Health Feeling Scale:2HFS)の大学生を対象とした信頼性と妥当性の検討」日本健康教育学会誌 22(4):1-9.(2014)
* 鈴木美奈子、榊原智子、堀内都喜子、村本淳子「生涯にわたる女性のヘルスプロモーション」ヘルスプロモーションリサーチ,Vol.7,No.1,14-27.(2014)
* 渡辺いよこ・鈴木美奈子・島内憲夫「地域づくり型ヘルスボランティア活動の機能に関する研究」ヘルスプロモーションリサーチ,Vol.7,No.1,36-47.(2014)
* 山本健次・島内憲夫・鈴木美奈子「大学スポーツ・健康系学部の新入生における保健知識と主観的健康観との関連について」ヘルスプロモーションリサーチ,Vol.8,No.1,4-9.(2015)
* 鈴木美奈子、遠藤真一、齋藤忠雄、勝又陽太郎「meaning of life~生きることの意味~」ヘルスプロモーションリサーチ,Vol.8,No.1,36-39.(2015)
* 崎村詩織・鈴木美奈子・島内憲夫「健康づくり推進活動の活性化に関する研究ーヘルスプロモーションの視点からー」ヘルスプロモーション・リサーチVol.9,No.1,12-21.(2017)
* Kaori Teraoka, PT、, Minako Suzuki, PhD、, Yuito Ueda1, Norio Shimanouchi, MD, PhD「Customer satisfaction analysis of the healthy elderly to investigate the association among happiness, health status, and well-being using the Happiness & Health Feeling Scale」 The Journal of Physical Therapy Science. 31: 751–754.(2019)
* 島内憲夫,鈴木美奈子「WHOヘルスプロモーションの視点からみた健康日本21-人々の健康と幸福のために、今できること-」医学のあゆみ, 271(10):1125-1131.(2019)

研究者 教育活動