HOME > 研究業績詳細

研究業績詳細

道谷 里英(ミチタニ リエ)

研究テーマ キャリア行動の心理学、カウンセリング心理学、オーガニゼーショナル・カウンセリング
研究業績(論文) [著書:単著]
1.道谷里英(2018)『キャリアを支えるカウンセリング―組織内カウンセリングの理論と実践―』ナカニシヤ出版

[著書:共著]
1.渡辺三枝子、大庭さよ、岡田昌毅、黒川雅之、中村恵、藤原美智子、堀越弘、道谷里英 (2008) 『新版キャリアの心理学』 ナカニシヤ出版

2. 道谷里英 (2012) 若年就業者の初期適応とキャリア形成支援 『生涯発達の中のカウンセリングⅢ 個人と組織が成長するカウンセリング』 サイエンス社

3. 尾野裕美、道谷里英 (2012) キャリア 『ライブラリスタンダード心理学 社会心理学』 サイエンス社

4. 渡辺三枝子、道谷里英 (2013) キャリア教育 『児童心理学の進歩Vol.52』 金子書房

5. 渡辺三枝子、大庭さよ、岡田昌毅、黒川雅之、田中勝男、中村恵、道谷里英 (2013) 『キャリアカウンセリング再考 実践に役立つQ&A』 ナカニシヤ出版

6. 道谷里英 (2015) 適性-職業適性を中心に 『ライブラリスタンダード心理学 自己心理学・パーソナリティ心理学』 サイエンス社

7.渡辺三枝子、大庭さよ、岡田昌毅、河田美智子・黒川雅之、田中勝男、中村恵、道谷里英 (2016) 『キャリアカウンセリング実践 24の相談事例から学ぶ』 ナカニシヤ出版

8. 渡辺三枝子、大庭さよ、岡田昌毅、黒川雅之、田中勝男、中村恵、道谷里英 (2017) 『キャリアカウンセリング再考 実践に役立つQ&A 第2版』 ナカニシヤ出版

9.渡辺三枝子、大庭さよ、岡田昌毅、黒川雅之、中村恵、藤原美智子、堀越弘、道谷里英 (2018) 『新版キャリアの心理学 第2版』 ナカニシヤ出版

10.大庭 さよ、河田 美智子、田中 勝男、中村 恵、藤田 真也、道谷 里英、渡辺三枝子(2020)『「キャリアコンサルタント新能力要件」を読み解く』ナカニシヤ出版

[学術論文]
1. 道谷里英 (2005) 新入社員の組織社会化の構造と影響要因(修士論文) 筑波大学

2. 道谷里英 (2007) 新入社員の組織社会化に影響を及ぼす要因:初期キャリアの発達課題の視点から 産業・組織心理学研究,20(2),P.3-P.14
 
3. Agnes M.、Watanabe-Muraoka、Rie Michitani、Masaki Okada (2010) A Perspective on Career Counselling in Japan. Asian Journal of Counselling, 16-2, 171-191.

4.小浜駿、道谷里英、岡田昌毅 (2010) 若年就業者の精神的健康の規定因に関する探索的検討,筑波大学心理学研究,39,25-33.

5. 道谷里英(2010) 新入社員が直面する課題とその支援,産業精神保健,18(3),192-198.

6. 道谷里英、岡田昌毅 (2011) 若年就業者のキャリア発達プロセスの探索的検討, 筑波大学心理学研究,41, 33-45.

7. 道谷里英 (2011) 大卒若年就業者のキャリア発達プロセスと影響要因に関する研究(博士論文)筑波大学

8. 道谷里英、小浜駿、岡田昌毅、松井豊、高塚雄介 (2012)若年就業者の組織社会化が入社後のキャリア成熟へ与える影響,キャリアデザイン研究, 8,117-127.

9. 道谷里英(2019)キャリア探索における非言語的ツールによる自己理解促進効果の基礎的検討,キャリアデザイン研究, 15,230-240.

10.道谷里英(2020)生涯発達とキャリア、そして働くことの心理学 産業精神保健,28(特別号),34-39.

11.道谷里英 (2021). 職場における援助要請意図-心理的安全風土と貢献度の自己評価との関係 順天堂グローバル教養論集 第6巻 91-102.

12. 伊東辰彦, 今井純子, 道谷里英, 大槻茂実, 岡部大祐, 齊藤美野, 白山芳久 (2021). 国際的教養の構築に向けて 順天堂グローバル教養論集, 6, 137-145.


[翻訳]
1.渡辺三枝子、松本純平、道谷里英(2013) 『ホランドの職業選択理論』 雇用問題研究会 (原著者:J.L. Holland 原著書:Making Vocational Choices 3rd)

2.島田燁子、小泉博明、吉田修馬、田中雅子、大野和巳、道谷里英、西村信勝、馬渡一浩、中山智晴、石黒久仁子 (2014) 『ビジネス倫理学入門』文京学院大学総合研究所 (原著者:Joseph R. Desjardins 原著書:An Introduction to Business Ethics 4th edition)

3.渡辺三枝子、五十嵐敦、大庭さよ、岡田昌毅、作田稔、田中勝男、中村恵、廣川進、道谷里英(2018) 『キャリアを超えてワーキング心理学-働くことへの心理学的アプローチ』白桃書房(原著者(編者):David L. Blustein 原著書:The Psychology of Working)


研究者 教育活動