HOME > 研究業績詳細

研究業績詳細

玉村 健志(タマムラ タケシ)

研究テーマ コンゴ危機をめぐる国際関係史
研究業績(論文) 「アメリカのコンゴ政策とハマーショルド―アメリカと国連事務総長との関係に関する一考察」『アメリカ史研究』第36号、146-167頁。

「ハマーショルドのコンゴ政策―国連平和活動に見られるパターナリズム」『クァドランテ』No.14、173-194頁。

「『コンゴ危機』におけるハマーショルドの政策目標」『一橋法学』第10巻第3号、139-205頁。

研究者 教育活動