HOME > 教育活動詳細

教育活動詳細

田中 里佳(タナカ リカ)

教育活動(大学院教育) 博士課程 大学院特別講義(英語)
教育活動(学部教育) Group8講義「難治性潰瘍・褥瘡①・②」(4年生)
基本手技講義「縫合法・抜糸法」(2年生)
教育活動(大学院生の指導実績)学位論文作成指導した大学院生の数 大学院生研究指導、学会発表指導、論文作成指導

学位論文作成指導した大学院生の数
H30 2名(順天堂大学)
H29 1名(順天堂大学)
H28 1名(順天堂大学)
H31 2名(順天堂大学)
教育活動(他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等) 東海大学医学部再生医療科学 非常勤講師
学内運営(各種委員・役職等) ゲノム再生医療センター(CPF)室長補佐
研究基盤センター セル・プロセシング室 室長補佐
難病の診断と治療研究センター 再生医療実用化研究室 室長補佐
社会貢献(新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等) <新聞>Medical Tribune、2012年4月12日、「~生体外増幅・血管再生療法~糖尿病性潰瘍患者への応用目指す」
新聞:読売新聞、2013年12月12日、「糖尿病 足は切らない」
<TV>「まるわかり!日曜ニュース深堀り」、BS-TBS、2014年12月14日18時~、「糖尿病による足の壊死、血管の再生治療」
<web><https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150413/183851/>(日経バイオテク、2015年4月13日)、「低侵襲・高品質の製品提供へ、実用化志向の研究成果多く」
<新聞>Medical Tribune、2015年12月24、31日、「200mLの外来採血で施工可能な血管組織再生医療を開発」
<雑誌>病院の実力」特別版、読売新聞医療部編、2017年10月18日発売「受けたい医療2018年版」に掲載「血管を再生する細胞を血液から培養」
<医学生向け情報誌> ドクタラ-ゼ No.25 2018年4月25日 発行:公益社団法人日本医師会
<TV>Rica Tanaka, Growing New Vessels, Medical Frontiers, NHK World, 2018/4/17
<TV>「関口宏の人生100年時代 幸せに生きる」、BS-TBS、2019年4月26日
<web><https://medical.jiji.com/topics/1121>(時事メディカル、2019年4月28日)、「甘く見ると危険な静脈瘤 出産や立ち仕事で血管に瘤」
<情報誌>働く女性のための情報誌 eve magazine、vol.1、永久保存版 2019年6月22日、株式会社eveチャンネル、「志高く 再生医療の研究と治療で多くの人の助けとなりたい」
<新聞>スポニチ、2019年6月26日、「水虫は寝たきりの入り口」
<新聞>スポニチ、2019年9月11日、「下肢静脈瘤」
<web>時事メディカル、2019/10/03、<https://medical.jiji.com/topics/1368>「下肢の壊死から巻き爪まで足の総合医療センター開設―順天堂大」
<新聞>日本経済新聞、2019年11月30日、「カラダづくり 女性に多い下肢静脈瘤」
<web>25ansヴァンサンカンweb版(ハースト婦人画報社)エレ女医、2020/1/10<https://www.25ans.jp/beauty/doctor/>「オンタイム」
<TV>「命を救う!スゴ腕ドクター」BS朝日、2020年2月6日21時~
「病院の実力」2020総合編、読売新聞社、2020年2月17日発売「足の疾患センターが開設」
<ジャーナル>AlphaMedPress、21Feb.2020、「STEM CELLS.」
教育社会貢献(知的財産権一覧) 1.発明の名称:虚血性疾患治療に適した細胞を含む細胞群の生体外増殖方法、出願番号/特許番号:特願2014-538679、出願日:国際出願日:2013年9月30日、国内移行日:2015年3月24日、出願人:学校法人順天堂、学校法人東海大学、StemMed株式会社、公益財団法人 神戸医療産業都市推進機構、発明者:浅原 孝之、増田 治史、田中里佳

2.発明の名称:単核球培養用無血清培地、出願番号/特許番号:特願2016-022313、出願日:2016年2月9日、出願人:学校法人順天堂、発明者:田中里佳、平野 理恵

3.発明の名称:間葉系肝細胞による処置の効果を増幅するための組成物、出願番号/特許番号:PCT/JP2018/008195、出願日:2018年2月27日、出願人:学校法人順天堂、発明者:田中里佳

研究者 研究業績 ホームページURL