HOME > 教育活動詳細

教育活動詳細

椎名 秀一朗(シイナ シュウイチロウ)

教育活動(大学院生の指導実績)学位論文作成指導した大学院生の数 博士課程大学院生:1名(3年生)
修士課程大学院生:1名(2年生)
社会貢献(新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等) ■2018年
第42回都民公開講座「最新のがん治療」Juntendo magazine: 2018.11月号 No.301

椎名秀一朗、患者にやさしい治療をより進化させるために、医師紹介シリーズ「カルテの余白」大同生命情報誌「one hour」、2018年12月

椎名秀一朗、新たな時代を迎えた肝がんの制圧戦略、第25回アジア太平洋肝臓学会シングルトピックカンファレンス横浜に向けて、日経新聞、2018年5月1日

■2017年

椎名秀一朗:「手術数でわかる いい病院2017」肝がんラジオ波焼却術P160 週刊朝日MOOK(2017年3月15日)

椎名秀一朗:健康特集「名医の最新治療」『ハルメク』5月号(2017年4月10日)

椎名秀一朗:高度医療を実践する名医たち「あなたにあった名医を知る プロフェッショナルドクターズ」医療新聞社(2017年5月上旬)

椎名秀一朗:「がんに効く最強の統合医療」マキノ出版

椎名秀一朗:「がん治療新時代」株式会社メディネット無料情報冊子

椎名秀一朗:「日本が誇るトップドクターが明かす」週刊現代7月3日号

椎名秀一朗:学術雑誌「The Liver Cancer Journal」メデイカルレビュー社「HCC Best Practice:施設インタビュー」(2017年12月号)

椎名秀一朗:三菱UFJグループのビジネスコンサルティング部門
三菱UFJリサーチ社の会員向け情報誌『SQUET(スケット)』
「名医参上! この人になら任せられる」

椎名秀一朗:「みんなのがんサポート」新興医学出版社

椎名秀一朗:「受けたい医療」読売新聞

椎名秀一朗:「がんと生きる 肝臓がんでも日常生活を」信濃毎日新聞社

椎名秀一朗:「肝細胞癌におけるアブレーション治療の実態について」
Plamed Asia社  

椎名秀一朗:『スーパードクター漫画取材 インターネットサイト「eライブラリー」』大塚製薬

■2016年
椎名秀一朗:「順天堂の肝がんラジオ波治療 順天堂がん治療センター」ニューズレター第20号(2016年1月)

椎名秀一朗:「肝転移にラジオ波治療/切らず繰り返しが可能」東京民報(2016年6月12日)

椎名秀一朗「手術実績で探す名医のいる病院2017」医療新聞社(2016年12月10日

■2015年
Cancer gift(キャンサーギフト)がんって、不幸ですか? 日本テレビ番組「リアリTV」(2015年7月4日)

■2014年
5大がん治療の最前線 肝がん 体に負担の少ないラジオ波治療で手術できない患者も治療可能に 「名医」の最新治療2014 週刊朝日MOOK(2014年)P21

臨床の輝き ラジオ波から日本の国際競争のビジョンを 東京大学医学部同窓会「鉄門倶楽部」機関紙 (2014年4月)P10

肝臓がん負担が少ないと注目の「ラジオ波焼灼療法」 プレジデント(2014年6月30日号)P78-79

今を生きる 「余命半年」と宣告されて 日本テレビ番組「News Zero」(2014年7月9日)

今を生きる 「余命半年」と宣告されて 日本テレビ番組「News Every」(2014年9月4日)

研究者 研究業績 ホームページURL