大学院教育の内容や各研究分野・研究施設、大学院入学試験の概要等、順天堂大学大学院医学研究科に関する様々な情報をご案内します。

閉じる

講座・研究室等
講座・研究室等

附属研究施設

【研究基盤センター】

研究基盤センターには複数の研究室が所属しており、順天堂大学の研究者に対して様々な支援を行っています。

名称 支援内容 支援例
生体分子研究室
(A棟4階 南側)
タンパク質、代謝産物、脂質等を対象とした生化学的実験の支援 タンパク質精製、ウェスタンブロット、質量分析、プロテーム解析、メタボローム解析
細胞機能研究室
(A棟5階 北側)
細胞を用いた実験の支援 フローサイトメトリー全般、細胞培養、生細胞の写真撮影(タイムラプス撮影)、抗体精製
形態解析イメージング研究室
(10号館2階、5階、6階)
顕微鏡標本の作製、および顕微鏡を用いた観察・解析の支援 病理標本・電子顕微鏡標本の作製受託、薄切および染色の指導、各種顕微鏡による解析支援
アイソトープ研究室・
放射線管理室

(10号館2階)
放射性同位元素(RI)及び放射線を用いた実験の支援 トレーサー実験、動物へのRI投与実験、照射実験
疾患モデル研究室
(10号館10階、12階)
動物実験の支援 疾患モデル動物の飼育・繁殖・維持、遺伝子改変(ゲノム編集)マウス作製、行動実験、インビボイメージング、遺伝子型解析
共同研究・研修室(I)
(A棟5階 南側)
DNAやRNAを対象とした分子生物学的実験の支援 RNAの調製、リアルタイムPCR, シーケンス解析、細胞への遺伝子導入
フォトセンター
(A棟2階)
撮影や印刷における支援 写真・ビデオ撮影、学会発表用ポスター印刷、イラスト制作、データのスキャン、撮影機材の貸出
超微形態研究室と細胞病理イメージング研究室は統合して形態解析イメージング研究室になりました