日本エンドトキシン・自然免疫研究会

Japan Endotoxin and Innate Immunity Society

HOME | 第24回日本エンドトキシン・自然免疫研究会

更新日 2018-11-26 | 作成日 2016-10-04

第24回日本エンドトキシン・自然免疫研究会



ポスター日時:2018年11月30日(金)・12月1日(土)

会場:11月30日:ホテルメルパルク横浜
〒231-0023 横浜市中区山下町16
12月1日:関東学院大学・関内メディアセンター
〒231-0011 横浜市中区太田町2-23
参加費: 5,000円(当日会場にてお支払いください)
演題募集期間: 平成30年8月10日(金) ~ 平成30年10月19日(金)
 平成30年8月10日(金) ~ 平成30年10月26日(金) 延長しました


当番世話人: 川原 一芳(関東学院大学・理工学部・理工学科・生命学系 教授)
理 事 長  : 長岡 功(順天堂大学 医学部 生化学・生体防御学講座 教授)
開催事務局:〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
        関東学院大学・理工学部・理工学科・生命学系
        川原一芳、尾之上さくら
        TEL045-786-7745/FAX:045-786-7745
        E-mail:kawahara@kanto-gakuin.ac.jp

演題募集要項、会場へのアクセス等の詳細については下記「演題募集要項ダウンロード」よりPDFファイルをご覧ください。

演題募集要項ダウンロード 



2018年11月30日(金) ホテルメルパルク横浜にて

15:00 ~ 16:00  理事会

16:10 ~ 17:00  代議員会(総会)

17:30 ~ 18:30  イブニングセミナー

結城伸泰先生(元 シンガポール国立大学)
「カンピロバクターのリポオリゴ糖によるギラン・バレー症候群発症
機序解明の道のり」

19:00 ~ 20:50  会員懇親会(7階、レインボーにて)

2018年12月1日(土) 関東学院大学・関内メディアセンターにて

09:45 ~      一般演題、表彰式、シンポジウムなど

11:00 ~ 12:15  ミニシンポジウム

「エンドトキシン測定法の進歩と今後の展望」

13:00 14:35  シンポジウム

「αガラクトシルセラミドの基礎と臨床応用」

17:30 終了予定