分野紹介

研究報告発表会

平成29年度 大学院医療看護学研究科 博士論文発表会(博士後期課程)

日時
平成30年2月22日(木)13:00~
場所
浦安キャンパス23教室
対象
本学関係者

前半 13:00~15:00

  演者氏名 論文題名
休憩
1浅井 美千代概念分析を基にした関節リウマチ患者のセルフマネジメント尺度の開発とその活用可能性の検討
Development of a Self-management Scale for Patients with Rheumatoid Arthritis Based on Concept Analysis and Verification of Its Usability
2池内 彰子精神科看護師の批判的思考態度を促進するためのリフレクションを用いた教育プログラムの開発 -統合失調症患者の身体症状の判断に焦点をあてて-
Development of an education program based on reflection aimed at promoting psychiatric nurses’ attitude toward critical thinking -Focusing on the determination of the physical symptoms of patients with schizophrenia-
3海津 真里子看護の実践・教育・研究における看護記録の意味からみた電子カルテの看護記録の活用モデルの開発
The Development of a Model Utilizing Electrical Medical Records Viewed from Nursing Documentations on Nursing Practice, Education, and Research
4桑原 美弥子集中治療室における身体拘束適正実践を最適化するための標準手順の開発
Development of Standard Procedure to Optimize Appropriate Physical Restraint Practice in Intensive Care Unit

後半 15:15~16:45

  演者氏名 論文題名
5鈴木 小百合看護師のワーク・ライフ・バランス実現に向けた看護師長のコンピテンシーに関する研究
A study on the competency of the head nurses in realization of work-life balance among nurses
6中山 純果育児期にある共働き女性看護職とその配偶者の労働時間がWork-Family Conflictおよび労働生産性に及ぼす影響
The Impact of the Working Time of Female Nurses and their Spouses who are Raising Children on Work-family Conflict and Productivity
7古屋 千晶幼児後期および学童期の子どもの強みを引き出す看護実践プログラムの開発
Development of nursing practice program that bring out the strengths of preschool and school-age children