分野紹介

研究報告発表会

平成30年度 大学院医療看護学研究科 博士論文発表会(博士後期課程)

日時
平成31年2月26日(火)13:00~
場所
浦安キャンパス23教室
対象
本学関係者

前半 13:00~14:30

  演者氏名 論文題名
休憩
1川守田 千秋新人看護師の「実践共同体の一員となる」プロセスに関する研究
The Process of Initiating Novice Nurses into Members of a Community of Practice
2日置 智華子更年期女性のためのヨーガプログラムの開発と全人的影響
Development of a yoga program and verification of holistic impacts for menopausal women
3高桑 優子Meleisの中範囲理論を枠組みにした中期キャリア看護師のトランジション状況の解明と自己評価尺度の開発
Current situations of transitions among Japanese Mid-career nurses and developing a self-assessment ratingscale for transition conditions within the framework of Meleis Middle-range Theory

後半 14:45~16:15

  演者氏名 論文題名
4永田 智子産後の不安尺度の開発と関連要因の検討
Development of the postpartum anxiety scale and study on associated factors
5永谷 実穂更年期症状に対する就労更年期女性へのWellnessに向けた健康教育プログラムの検討-認知に焦点をあてた介入プログラムの効果-
Examination of the Health Education Program to Working Menopausal Women for ClimactericSymptoms for Wellness -Effect of the Intervention that Focused on Cognition-
6星野 清香看護職のための疲労とリスク管理の教育訓練プログラムの開発-FRMSの理念を活用して-
Development of an Educational Training Program of Fatigue and Risk Management for Nursing byIntroducing FRMS's Ideas