分野紹介

研究報告発表会

2020年度 大学院医療看護学研究科 修士論文発表会(博士前期課程)

日時
2021年3月9日(火)9:30~
場所
浦安キャンパス 13教室(ZOOM併用によるハイブリッド)
対象
本学関係者

第1部 9:35~12:05

  演者氏名 論文題名
休憩 45分
1田中 亜利砂全国がん診療連携拠点病院外来看護師を対象としたがん患者支援の実態調査
2清水 真奈美入退院を繰り返す慢性心不全患者の重症化予防への看護支援
3有馬 由美子成人期筋強直性ジストロフィー患者の非侵襲的陽圧換気療法という体験
4礒﨑 悠子新人助産師のためのシミュレーション教育による「授乳支援学習プログラム」の開発とその有用性の検討
5岩瀬 明音経皮的冠動脈形成術後患者における自己管理行動と楽観性の関係
6大塚 モエミ特別養護老人ホームにおける安全文化と感染対策実践との関連の検討
7岸本 麻里小学校教員の夜尿症に対する認識の実態とその関連する要因
8江 秀杰在日勤務3年後職場変更した中国人看護師の医療現場適応における困難とその対処
9河野 有美子1年以上一般就労を続けている統合失調症者が職場の人々と関係を構築していくプロセス-統合失調症者の認識に焦点をあてて-
10櫻木 結実子血液透析を中止せざるを得ない末期腎不全の後期高齢者への看護援助

第2部 12:50~14:35

  演者氏名 論文題名
休憩 15分
11笹川 みなみ退院後に養育困難が予測される母親に対するNICU看護師の関わり
12柴谷 智子育児ストレス、ワーク・ライフ・バランスの不均衡が父親の産後うつに及ぼす影響-出生後1か月から2か月と3か月から4か月の横断研究から-
13下野 史子精神科看護師が暴力行為の見られる知的障害患者との関わりの姿勢を見出すプロセス
14髙橋 知子転入してきた要支援児童の母親に対する援助関係構築に向けた行政保健師の初期の対応
15辻井 麻美前立腺がん手術後に尿失禁を持つ就労患者の困難と対応のプロセス
16中林 菜穂乳がん手術後患者のリンパ浮腫発症の予防に対するセルフマネジメントとQOLの関連
17仲田 篤孝患者教育力に関する現状及び関係する特性-循環器病棟に勤務する看護師の実態-

第3部 14:50~16:50

  演者氏名 論文題名
18花房 藍看護学士課程基礎看護学実習時の看護学生カンファレンスにおける臨地実習指導者の役割
19早川 未来退院支援看護師の実践におけるチームマネジメントのプロセス
20菱谷 怜若手看護師の看護実践を困難にさせるメンタルワークロードになる状況
21深山 直実化学放射線療法を受ける頭頸部がん患者の治療完遂に向けたセルフケアの実際と困難
22舞鶴 史絵非がん在宅療養高齢者の死にゆく過程に対する遺族の認識
23宮澤 久美子新人看護職が現実自己と看護師としての自己像との不一致の葛藤を乗り越え自己への信頼を取り戻す心理的成長過程
24村瀬 夢帆入院早期における在宅支援スタッフとのカンファレンス開催における病棟看護師の意図-緊急入院となった在宅療養者への支援を通して-
25山﨑 麻子妊婦の情動変化が胎児へ及ぼす影響-経腹4D胎児超音波検査評価による胎児の行動と表情から-

※発表10分 質疑応答5分 1人計15分