分野紹介

研究報告発表会

定年記念講演会はこちら

第18回医療看護研究会・特別講演

第18回医療看護研究会

ポスターダウンロード

プログラムダウンロード

日時
2022年3月4日(金)
9時45分-16時10分
会場
順天堂大学浦安キャンパス

【講演・口演】
13教室
12教室(遠隔配信)

【ポスター】
22・23・24教室

プログラム

第1群 口演 (10:00-10:52)

  1. 3年次分野別実習前の学生を対象にしたシミュレーション演習プログラムの実践と評価
    医療看護学部 鈴木 小百合
  2. 教員は新人助産師の有効な相談相手となり得るか ~コロナ禍の制限のある助産学基礎教育課程を経た卒業生へのフォローアップ体制~
    医療看護学部 青柳 優子
  3. 新型コロナウイルス感染症患者を対応する看護師のストレス要因と身体・心理・社会的変化
    浦安病院 小林 遼也
  4. ECMO装着患者の家族ケア~最良のグリーフワークを促進する支援~
    練馬病院 中村 倫子

第2群~第4群 ポスターセッション (11:00-11:40)

No. 所属 発表者 演題テーマ
【1】22教室(第2群 11:00~11:40)
A-1 医療看護学部 古屋 千晶 幼児・学童前期の子どもの採血・予防接種時ディストラクションに対する人型ロボットの適用
A-3 医療看護学部 橋本 美穂 気管切開をしている子どもの泣きに対する呼吸のアセスメントとケアへの看護師の気づき
A-5 浦安病院 飯嶋 秋澄 コロナ禍の面会制限下における退院に向けた育児指導にGCU看護師が感じる困難
A-7 医療看護学部 村越 春那 炎症性腸疾患患者の分娩経過の実態
A-9 医療看護学部 永田 智子 産前産後のサポート利用促進のためマルチサイトプラットフォームの導入の評価
A-11 医療看護学部 宮本 圭 ネパールの思春期SRHにおける看護師、思春期若者、地域住民の認識と実践
A-13 浦安病院 中島 有希 幼児期にある子どものヒルシュスプルング病の根治術を受ける際のストレス
【2】23教室(第3群 11:00~11:40)
B-1 医療看護学部 高梨 あさき 排泄援助場面における汚染を最小限にする手袋脱着方法についての検討
B-3 練馬病院 金子 志織 COVID-19患者のECMO管理下における腹臥位療法の効果と看護師の役割
B-5 浦安病院 仁田 朱音 継続した嚥下評価を行うための情報共有ツールの検討 嚥下評価表導入の取り組み
B-7 医療看護学部 坂本 亜弓 代理意思決定介入モデルに関する国外文献の動向
B-9 順天堂医院 平山 葉月 鏡視下食道胃切除術を受ける患者のリハビリテーションの導入と看護師の取り組みについて
B-11 医療看護学部 宮津 珠恵 骨転移のある患者の看護に関する国内文献の動向
【3】24教室(第4群 11:00~11:40)
C-1 順天堂医院 下西 麻美 専門看護師による造血幹細胞移植後患者の長期フォローアップ(LTFU)外来の現状と課題
C-3 医療看護学部 田中 朋子 消化器疾患術後患者に対する術後外来看護に関する文献検討
C-5 順天堂医院 南保 沙耶子 がん診断時から手術後までの継続した療養支援における看護師の役割
C-7 練馬病院 近久 莉佳 手術予定の外来患者に対する手術室看護師による術前面談の取り組み
C-9 医療看護学部 伊藤 隆子 コロナ禍における退院支援看護師が経験する困難感と対処
C-11 医療看護学部 八木 範子 独居の認知症高齢者の退院支援に関する看護師の思考

第5群~第7群 ポスターセッション (11:50-12:30)

No. 所属 発表者 演題テーマ
【1】22教室(第5群 11:50-12:30)
A-2 練馬病院 村上 愛実 看護職採用内定者に向けた動画配信の試み
A-4 順天堂医院 髙橋 初恵 新人看護師の不安とストレスの傾向を考慮したペンギンサポートナースの活動の検討
A-6 順天堂医院 田村 典子 集中ケア認定看護師による急変時対応のシミュレーション教育を実践して
A-8 順天堂医院 芳田 友香子 複数部署の主任が連携して取り組んだ中堅看護師のモチベーション向上に向けた取り組み
A-10 医療看護学部 仲里 良子 アクティブラーニングにおける教授学習パラダイム転換に関する文献検討
A-12 順天堂医院 荻津 佳奈江 中堅看護師を対象とした「他部署交流プログラム研修」の実施と評価
A-14 順天堂医院 岩井 香南子 看護師のモチベーション向上のために主任が取り組んだ面接の効果
【2】23教室(第6群 11:50-12:30)
B-2 東急イーライフデザイン 堺 恭子 サービス付き高齢者住宅で訪問看護を受ける終末期高齢者の現状と課題
B-4 高齢者医療センター 石川 久見子 終末期患者への在宅療養支援
B-6 医療看護学部 板井 麻衣 地域老人クラブ活動に参加する学生補助員への影響と教育的効果の検討
B-8 医療看護学部 櫻井 しのぶ 社会資源につなげる保健師の家庭訪問時の情報収集のあり方
B-10 浦安病院 田中 春香 ヒトパピローマウイルス予防ワクチン接種への取り組みに関する文献検討
B-12 医療看護学部 原田 静香 映像教材を活用したロコモ予防運動プログラムの効果検証に向けた介入への方策
【3】24教室(第7群 11:50-12:30)
C-2 医療看護学部 藤倉 ひとみ 病とクィア ―20世紀日米クィア文学作品の比較研究
C-4 医療看護学部 中山 久子 運動が苦手なASD児が必要とするサポートを得られるスポーツ教室の要素
C-6 医療看護学部 大島 泰子 重症うつ病患者への看護における精神科熟練看護師の困難感-気分障害で抑うつ状態にある患者の看護に焦点を充てて-
C-8 順天堂医院 竹内 美佳 自殺企図・自傷行為の初期対応について教育を受けた精神科看護師の意識と行動の現状
C-10 医療看護学部 湯浅 美千代 高齢者看護を念頭においた倫理的行動尺度の開発―第1段階 項目の抽出と妥当性の検討―
C-12 医療看護学部 岩渕 和久 糖化リン脂質による好中球ホメオスタシス維持機構

講演 (13:30-15:00)

テーマ
「質的研究を科学的に行うには-量的研究との比較を通して考える」
講師
髙木 廣文先生
天使大学 看護栄養学部看護学科特任教授
司会
伊藤 龍子

第8群 口演 (15:10-16:02)

  1. 独居患者の心理状況と必要な支援について考える 〜救急搬送後にひとりで帰宅する患者に焦点をあてて〜
    練馬病院 大塚 千寛
  2. 尿道下裂の子どもをもつ家族の疾患に対する思いとニーズに関するインタビュー調査
    医療看護学部 森 多毅
  3. 認知症患者家族の介護力に焦点をおいた自宅退院支援
    高齢者医療センター 福岡 こずえ
  4. 知的障害のある1型糖尿病患者の療養環境支援
    高齢者医療センター 上村 志津子

定年記念講演会

この度、本学の教育・研究に多大な貢献をされた、上野恭子教授、伊藤隆子教授が定年退職されます。つきましては、下記の通り記念講演会を開催いたします。在校生や卒業生、修了生の皆様、関係各位の多数のご来聴を心よりお待ち申し上げております。

定年記念講演会

ポスターダウンロード(PDF)

日時
2022年3月4日(金)16:30~
会場
順天堂大学浦安キャンパス 13教室
※Zoom配信を併用いたします。