分野紹介

助教 河西 恵美(かさい めぐみ)

プロフィール

大学院

専門分野 高齢者看護 慢性疾患看護
研究キーワード パーキンソン病
神経難病

学部(医療看護学部)

所属 高齢者看護学
授業科目 高齢者看護方法論演習
高齢者ケアシステム実習
高齢者看護学実習
医療看護研究Ⅰ

学位

博士(看護学)2021年

pagetop

研究テーマ

  • 神経難病患者の看護・ケアに関する研究
  • パーキンソン病患者の転倒・二次的障害予防に関する研究

最近の活動と研究(過去5年間)

論文

  1. 河西恵美, 湯浅美千代, 島田広美(2021). パーキンソン病患者の転倒および二次的障害に関する対処と工夫. 医療看護研究, 18(1), pp.53-62.

学会発表

  1. 河西恵美, 湯浅美千代,島田広美,(2021).パーキンソン病患者が行う転倒に関する対処行動―転倒後の二次的障害を経験したことがない患者より―.第41回日本看護科学学会学術集会(示説p.116).
  2. 河西恵美, 湯浅美千代,島田広美(2020).パーキンソン病患者の転倒に伴う二次的障害の発生状況.第40回日本看護科学学会学術集会(示説p.366)

著書

  1. 疾患別看護過程の展開(第6版)学研メディカル秀潤社, 2020. (共著)
  2. エビデンスに基づく老年看護ケア関連図(初版)、中央法規出版、2019. (共著)
  3. 実習に役立つ!国家試験に使える!中項目別に総まとめ老年看護学, ピラールプレス, 2018 (共著)

研究助成

  1. 文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C),パーキンソン病患者の転倒による二次的障害のアセスメントツールの開発,研究代表者(2021年度~2023年度)