分野紹介

准教授 菱田 一恵(ひしだ かずえ)

プロフィール

菱田一恵

大学院

専門分野 在宅看護学
研究キーワード 訪問看護、在宅看護方法、継続教育
授業科目区分 専門科目
博士前期課程
授業科目
在宅看護学実習Ⅰ
在宅看護学実習Ⅱ
在宅看護学実習Ⅲ

学部(医療看護学部)

所属 在宅看護学
授業科目 在宅看護方法論Ⅰ
在宅看護方法論Ⅱ
在宅看護学実習
医療看護研究Ⅰ
統合実習

学位

博士(看護学)2020年

pagetop

研究テーマ

  • 訪問看護師の継続教育に関する研究
  • 在宅看護方法の特質に関する研究

研究内容

  • 少子超高齢多死社会へと成熟しつつあるわが国は、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを最期まで続けることができるよう地域包括ケアシステムの構築を推進しています。看護の分野でも訪問看護をはじめとした在宅看護の量的拡大、機能拡大、質の向上が求められており、そのようなニーズを視野にいれながら、訪問看護師の質を維持するための継続教育や在宅看護方法の特質に関する研究に取り組んでいます。

pagetop

最近の活動と研究(過去5年間)

主な活動

  1. 日本訪問看護認定看護師協議会北関東ブロックスーパーバイザー
  2. 千葉看護学会第27回学術集会企画委員

論文

  1. 菱田一恵,野崎真奈美:新人訪問看護師から中堅訪問看護師への成長にかかわる経験,医療看護研究,17(1),13-24,2020.10

著書

  1. 日本訪問看護財団監修:菱田一恵、他:訪問看護基本テキスト,日本訪問看護協会出版会,2018,176-191

学会発表

  1. 菱田一恵,野崎真奈美:中堅訪問看護師への成長に関わる経験の時期別の特徴,第40回 日本看護科学学会学術集会,Web開催,2020.12
  2. 菱田一恵,野崎真奈美:中堅訪問看護師に至るまでの成長に関わる経験,第23回日本地域看護学会学術集会,Web開催,2020.8
  3. 菱田一恵.野崎真奈美:訪問看護師が中堅(訪問看護師)に至るまでの成長に関する経験,第39回日本看護科学学会学術集会(金沢),2019.12
  4. 伊藤隆子,松浦志野,菱田一恵他:地域特性による訪問看護師の自信・意欲、実践、困難感と対処傾向、バーンアウトの検討,第9回日本在宅看護学会(東京),2019.12
  5. 菱田一恵:中堅訪問看護師の役割と課題, 第24回日本在宅ケア学会学術集会(仙台),2019.7
  6. 菱田一恵:中堅訪問看護師に期待される役割と課題, 第15回 医療看護研究会, 2019.3
  7. 伊藤隆子,藤田淳子,菱田一恵他:地域特性による訪問看護師の自信・意欲、実践、困難感と対処傾向、バーンアウトの検討, 第15回 医療看護研究会, 2019.3
  8. 菱田一恵,伊藤隆子,他:過疎地域と都市部の訪問看護師のストレスと学習ニーズに関連する具体的な課題,第8回日本在宅看護学会学術集会(静岡),2018
  9. 藤田淳子,菱田一恵,他:訪問看護師による慢性期患者への療養生活マネジメント,看護師と研究者の共同分析①自己管理能力の高い事例,第8回日本在宅看護学会学術集会(静岡),2018
  10. 松浦志野,藤田淳子,菱田一恵,他:訪問看護師による慢性期患者への療養生活マネジメント,看護師と研究者の共同分析②認知症夫妻の事例,第8回日本在宅看護学会学術集会(静岡),2018.
  11. 伊藤隆子,藤田淳子,菱田一恵他:地域特性による訪問看護師の経験するストレスおよび学習ニーズの検討,第23回日本在宅ケア学会学術集会(大阪),2018.7
  12. 菱田一恵:訪問看護における情報収集とアセスメントに関する文献検討―独居高齢者に焦点をあてて―, 第14回 医療看護研究会, 2018.3

研究助成

  1. 科学研究費補助金研究基盤(C)(一般)「在宅看護学を基盤とする死の教育プログラムの開発」(2021年度~2025年度)研究分担者
  2. 科学研究費補助金研究基盤(C)(一般) 「中堅訪問看護師育成のための家族支援能力向上プログラムの開発と有効性の検討」(2020年度~2022年度)研究代表者
  3. 科学研究費補助金研究基盤(C)(一般)「訪問看護師に必要なフィジカルアセスメント能力―看護基礎教育で求められる教育内容」(2018年度~2020年度)研究分担者