がん治療センター|順天堂医院 がんの治療は、外科治療・化学療法・放射線治療・緩和ケアなど集学的治療が必要となります。当院のがん治療センターでは、各領域の専門医による治療体制に加え、看護師、薬剤師、臨床心理士、ソーシャルワーカー、療法士、栄養士、医学物理士など多職種の連携を強化することにより、患者さんとご家族にとって満足頂けるがん治療の実現を目指しています。

患者さんとご家族を支援するプログラム

がん治療センターでは、市民公開講座、がん茶論、ミニレクチャー、がん患者と医療のパートナーシップを考えるワークショップなど、患者さんとご家族を支援するプログラムを多数用意しています。ぜひご参加いただき、よりよい生活のためにお役立ていただきたいと思います。

直近に開催されるプログラム

第125回 がん茶論

2019年1月 5日(土) 10:00~12:00

  • 要申込
  • 参加無料

第125回 がん茶論

病気や治療以外に、困ることや戸惑いを感じることはありませんか?
あなたが今悩んでいることを同じように経験し、すでに解決した患者さんやご家族がいるはずです。
あなたも気軽に参加して、話をしてみませんか?

  • がん治療センター
第1回 男性向けアピアランス講習会

2019年1月26日(土) 10:00~11:30

  • 要申込
  • 参加無料

第1回 男性向けアピアランス講習会

アピアランスとは「外見」という意味です。
治療による髪の毛や眉毛の脱毛、肌や爪の変色に対して、役立つ情報をソシオエステシャンよりご紹介します。お気軽にご参加ください。

  • 順天堂大学/順天堂大学医学部附属順天堂医院
  • がん治療センター

過去に開催されたプログラム

市民公開講座での質疑・応答について

がん治療センター
トピックス