診療体制について

当科外来の担当をご紹介いたします。
受診や患者さんの紹介の際の参考にしてください。

当科の診療体制

それぞれの患者さんにとって、何が一番大切なのかを常に考え、患者さんに優しく、思いやりのある診療を全ての医師が心掛けています。

  • 教授を始め、原則として日本外科学会専門医、日本消化器外科学会専門医が外来診療に携わっています。
  • 応急処置や緊急手術が必要と考えられる疾患については、昼夜を問わず救急室(24時間体制)を受診することが出来ます。
  • 外来で当科専門医による上部(胃)・下部(大腸)内視鏡検査、超音波検査を独自に行っております。

外来表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前 坂本 一博 本庄 薫平

冨木 裕一

河合 雅也

高橋 玄 交代制
(塚本/土谷)
交代制
午後

坂本 一博

髙橋 里奈
〔肛門疾患外来〕

雨宮 浩太 杉本 起一 岡澤 裕

交代制

肛門疾患外来

セカンド・オピニオンをご希望の方はご遠慮なくお申し出ください。

肛門疾患外来を受診される患者さんへ

毎週金曜日の下記時間に「肛門疾患外来」を開設しております。
肛門疾患外来を受診される患者さんは、診察券をお持ちの上、2階2B受付へ直接お越しくださいますよう、宜しくお願い致します。

毎週金曜日受付:11時30分~15時00分
診察:13時00分~