足の疾患センター|順天堂医院 『足の疾患センター(Podiatry Center)』は形成外科、血管外科、皮膚科、整形外科、循環器内科、糖尿病内科、腎臓内科、リハビリテーション科から各々足病疾患治療の専門医が集結し、協力して治療に当たります。各科の足病の専門的知識を共有し、先端技術をすり合わせ、検討、実践していくことでフットケアから難治性疾患の治療まで最先端医療の道を切り開きます。さらに各科それぞれが個別に対応していた疾患も、各科の協力により安全かつ最適な治療の提供が可能となります。

足の疾患センター(Podiatry Center)
トピックス