2014年度:診療実績

外来診療について

2014年、当科における外来診療実績は下記のとおりです。

一日平均外来患者数
302名
初診患者数
4,381名
うち紹介状持参患者数
1,566名

外来で行う検査として、各種血液検査、真菌(水虫)検査、パッチテスト、ダーモスコピー、皮膚生検などを行っています。また小さな「ほくろ」の切除や陥入爪根治術など、症状と部位によっては外来での手術も行います。2009年に外来での皮膚生検と小手術を合わせて約850件行いました。その他、光線療法(PUVA、NB-UVB、エキシマランプなど)、レーザー療法(炭酸ガスレーザーなど)も行っています。

入院診療について

2014年、当科における入院診療実績は下記のとおりです。

退院患者数  304名

入院手術

皮膚良性腫瘍
107件
皮膚悪性腫瘍
61件
その他(膿皮症、皮膚移植など)
17件
合計
185件

入院診療は手術以外にも、アトピー性皮膚炎や円形脱毛症、重症薬疹、帯状疱疹、天疱瘡や類天疱瘡、皮膚潰瘍、皮膚がんの化学療法など幅広い疾患を対象として行っています。光線療法、血漿交換療法、短期ステロイドパルス療法などを症例により適応します。