指導体制

平日は毎朝8時からmorning conferenceを行い、1)当直医の報告、2)各医局員の今日の配置・仕事の確認、3)Bed管理の報告、4)手術症例の報告、5)新入院の報告、6)医学生のBed side learning等を随時確認して漏れのないよう勤めております。

モーニングカンファレンス

病棟における耳鼻咽喉・頭頸科領域全般の指導と、特殊外来における各専門分野における指導を平行して行っております。

毎週火曜日に行われる医局会での議事録を医局のmailing listで学内と学外の医局員や関連病院医局に送り、情報の疎通性を図っています。

また医局会ではテレビカンファレンスを通じて他病院とも症例の共有を図っています。

医局

豊富な指導スタッフから成る関連病院で充実した研修システムを整えております。10年目以下の医局員には毎月の手術症例の件数と内容をメールで報告してもらい、研修の参考資料としています。