診療科紹介

循環器内科では、狭心症、心筋梗塞、先天性心疾患や弁膜症、心筋症、不整脈などの心臓の病気、大動脈や下肢動脈、肺動脈などの血管の病気、さらには高血圧や脂質異常症、睡眠時無呼吸症候群など生活習慣に関わる疾病の診療など広い範囲の疾患を取り扱っています。また、24時間常に緊急疾患に対応できる体制と地域医療連携・支援により、適切で最良な医療を提供し、いかなる患者さんにもご満足を頂けるよう努力しております。
一方では大学病院として研究面でも研鑽を重ね、臨床への応用・還元に努めています。多くの附属病院・関連病院と連携して、豊富な臨床データを収集・共有することで、国内はもちろん国際学会において貴重な研究成果を報告し続けています。また、積極的に国内外の学術交流を行いつつ、大学院生を中心として基礎研究にも力を注いでおり、素晴らしい研究成果を発表しています。