全身性エリテマトーデスでご通院中の患者さんへ
-研究へのご協力のお願い-

当科では他の順天堂大学医学部附属病院5施設と共同で、「全身性エリテマトーデス (SLE)」の患者さんを対象に、より最適な治療法を確立することを目的とした臨床研究を行っております。この研究では、同意を頂いたSLE患者さんを登録させていただき、定期的に日常の診療の経過を追跡するとともに、ご病気や体調などに関するアンケートにお答えいただきます。

是非とも多くの患者さんにご協力いただき、SLE診療の進歩に繋げたいと考えております。主治医からの依頼があった際には、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

研究の概略

研究名 SLEの臨床経過および予後に関する前向き観察研究(JUMP研究)
ご協力内容 6か月に1回、アンケート調査および保存血液用の追加採血にご協力いただきます。
診察結果の集計 電子カルテより病状、血液検査やレントゲンなどの各種検査の結果、治療の内容などを集計し解析いたします。
  • ※対象となる患者さんには、診察時に担当医から話をいたします。
  • ※この研究は順天堂病院倫理委員会の承認を得ております(承認番号:18-018)。

相談窓口

  • 順天堂大学医学部附属順天堂医院 膠原病・リウマチ内科
  • 研究責任者 膠原病・リウマチ内科 教 授 田村直人
  • 研究分担者 膠原病・リウマチ内科 准教授 松下雅和