入局・研修のご案内

膠原病内科における後期研修では、知識や技術はもとより患者さんを全人的にサポートできる医師を育成していくことを目標としています。当科では病棟診療においてグループ制をとっており、専門研修においては経験豊富な専門医をグループ長ならびにグループ員全員が親身な指導を行っています。また、学術面においても臨床はもとより基礎においても多彩な研究を行っておりこれらの研究に参加することにより臨床に卓越し、なおかつ学術的キャリアを積んだ膠原病内科医の育成を目指しています。

専門医教育施設認定

当科は、下記の施設として認定されています。

  • 日本内科学会認定教育施設
  • 日本リウマチ学会教育施設
  • 日本アレルギー学会教育施設