大学院研究について

呼吸器疾患の研究は、多岐にわたっており、その研究対象は豊富です。現在、当科では総勢29名が大学院博士課程に在籍し、基礎あるいは臨床研究に取り組んでいます。個人の学問的興味により下記の研究グループを選択し、各専門領域のスーパーバイザーによるきめ細かい指導のもと学位論文を作成、投稿します。各研究グループの研究テーマに関しては、以下のリンク先をご参照ください。

そして毎年、定期的に5~7名に医学博士が授与されています(写真1)。またインドネシア大学(国費留学生)など海外からも留学生が来ており、当科の医局員・大学院生らと積極的に交流しています。定期的にリサーチ・ミーティングも行っており、高橋教授・瀬山教授らの指導を受けることができます。

当科では広い研究専用のLaboratoryを有しており、基礎研究を行う設備が充実しています(写真2)。また個々の大学院生が論文を読み、論文を書くためのデスクも完備しており、落ち着いて学問をする環境が整っています(写真3)。基礎研究だけでなく、臨床データや画像を解析する臨床研究も同時に精力的に展開しています(写真4)。

大学院修了後、ポスドクとしてさらなるステップアップを目指す場合には、ハーバード大学医学部、オハイオ州立大学、ミシガン大学などへの海外留学も積極的に推進しています。そして基礎研究で得られた知識と技術を臨床医学に応用し、難治性呼吸器疾患の予防・診断・治療に寄与すること、そして医学の発展に貢献することを目標としています。世界的なCOVID-19感染拡大により、近年は難しい状況でしたが、2022年には米国ニューヨークのMemorial Sloan Kettering Cancer Centerへの留学が予定されています。

写真1
写真2
写真3
写真4

2022年度大学院生

学年 名前 卒業年度 卒業大学
大学院1年 Wibowo Adityo 平成24年 Lampung Medical Doctor General Medicine
片山 勇魚 平成28年 順天堂大学医学部
佐藤 良彦 平成28年 東邦大学医学部
末安 巧人 平成25年 九州大学医学部
中沢 舜 平成28年 順天堂大学医学部
西沖 俊彦 平成27年 順天堂大学医学部
藤岡 雅大 平成27年 獨協医科大学医学部
前田 顕子 平成24年 熊本大学医学部
村島 諒子 平成28年 順天堂大学医学部
本村 宏明 平成27年 国立大学法人群馬大学医学部
大学院2年 虎澤 匡洋 平成27年 順天堂大学医学部
永田 祐一 平成27年 順天堂大学医学部
西牧 孝泰 平成27年 順天堂大学医学部
堀越 公子 平成24年 川崎医科大学医学部医学科
松田 浩成 平成27年 順天堂大学医学部
三浦 啓太 平成27年 順天堂大学医学部
大学院3年 安部 寿美子 平成26年 順天堂大学医学部
上田 翔子 平成26年 北里大学医学部
越智 裕介 平成23年 徳島大学医学部
白井 由紀奈 平成26年 順天堂大学医学部
鈴木 宣史 平成25年 岩手医科大学医学部
宮下 洋佑 平成26年 順天堂大学医学部
山田 朋子 平成24年 東海大学医学部
大学院4年 和泉 研太 平成24年 東海大学医学部
Wira Winardi 平成24年 Syiah Kuala大学医学部
嶋村 尚子 平成19年 高知大学医学部
住吉 一誠 平成23年 九州大学医学部
吉川 仁美 平成24年 順天堂大学医学部