医局員(2007年-2010年)

【論文】

英文原著

  1. Yamaguchi M, Kumano H, Yamauchi Y, Kadota Y, Iseki M:The development of a Japanese version of the short-form McGill Pain Questionnaire.JSPC14:9-14, 2007.
  2. Iseki M, Morita Y, Ifuku M, Komatsu S.Efficacy of limited-duration spinal cord stimulation for subacute postherpetic neuralgia.Ann Acad Med Singapore.38:1104-1106, 2009.
  3. Taketa Y, Niikura K, Kobayashi Y, Furuya M, Shimizu T, Narita M, Imai S, Kuzumaki N, Maitani Y, Yamazaki M, Inada E,Iseki M, Suzuki T, Narita M.Direct Evidence for the Ongoing Brain Activation by Enhanced Dynorphinergic System in the Spinal Cord under Inflammatory Noxious Stimuli.ANESTHESIOLOGY.112:2010.IN PRESS.

和文原著

  1. 秋山泰子 井関雅子 井澤里香 石井康多 宮崎東洋 山口聖子 谷裕一郎:モルヒネ製剤からフェンタニル貼付剤(デユロテップパッチ)へのオピオイドローテーションにおける検討.麻酔:56, 317-323, 2007.
  2. 井関雅子 中村吉孝 木村信康 木田直俊 立沢正臣 見田真名美:慢性難治性疼痛に対するオピオイドの有用性の検討 -当科におけるオピオイド使用の取り組み-.ペインクリニック.28, 355-365, 2007.
  3. 中尾晃 井垣通人 刀寛将 大橋一男 田中孝典 井関雅子 宮崎東洋.家庭用温熱医療機器試験品(PCH=SSR)の肩凝り、頚の凝り、腰痛症状に対する治療効果.ペインクリニック29:367-371, 2008.
  4. 田島圭子 井関雅子 稲田英一 宮崎東洋:帯状疱疹痛に対する早期神経ブロックの有用性と予後因子の検討.麻酔.58:153-159, 2009.
  5. 中尾晃 森田善仁 井関雅子:亜急性期の帯状疱疹痛に対しPain Vision を用いて評価した1症例.ペインクリニック.30:529-531,2009.
  6. 井福正貴 井関雅子:後頭部領域の疼痛における後頭神経(天柱)ブロックの有効性とその評価.日本頭痛学会誌.36:244-247, 2010.
  7. 森田善仁 井福正貴 小松修治 檜高育宏 土肥徳秀 井関雅子:痛みによる睡眠障害質問票の開発のための前研究.慢性疼痛29:41-46, 2010.
  8. 井福正貴 井関雅子 木田直俊 中村俊康 森田善仁 小松修治.神経縫合術より脊髄電気刺激における刺激感覚脱出減少が改善したCRPStypeIIの症例.ペインクリニック31:1665-1669,2010.

和文総説

  1. 秋山泰子 井関雅子:拮抗性麻薬を活用する(ドラッグセミナー).痛みと臨床7:72-77, 2007.
  2. 井関雅子:慢性疼痛に対するオピオイドの有用性.慢性疼痛26:113-118,2007.
  3. 井関雅子 井澤里香:緩和医療を考える-大学病院における緩和ケアチーム活動のやりがいと苦労話.LISA 14:252-254, 2007.
  4. 秋山泰子 井関雅子:側頭部の頭痛.特集-片頭痛だけが頭痛じゃない.JIM.17:484-487, 2007.
  5. 井関雅子:星状神経節ブロック活用に向けて-Narrative 治療としての星状神経節ブロック.ペインクリニック28:506-513, 2007.
  6. 森田善仁 井関雅子:肩凝りに対するペインクリニックでの治療の現状.ペインクリニック28.188-198, 2007.
  7. 井関雅子:がん性疼痛対策.血液・腫瘍科.55:259-265, 2007.
  8. 井関雅子:鎮痛薬の鎮痛効果を高める鎮痛補助薬.抗てんかん薬.緩和医療学.10:14-22, 2008.
  9. 井関雅子 井澤里香 三浦邦久 中尾晃:大学病院における緩和ケア-当院緩和ケアチームでの麻酔科ペインクリニック医の活動と今後の方向性-. ペインクリニック29:58-66, 2008.
  10. 井関雅子:神経ブロック, ボツリヌストキシンによる頭痛治療.小児内科.40:817-819, 2008.
  11. 森田善仁 井関雅子:求心路遮断痛の治療.-求心路遮断痛に対する神経ブロック療法の有効性の検討-.ペインクリニック29:S235-244, 2008.
  12. 武田泰子 井関雅子:慢性疼痛に対するオピオイドの有用性.総合臨床57.2553-2551, 2008.
  13. 井関雅子: 医療係争事例から学ぶ27.坐骨神経痛の神経根ブロック経過中多臓器不全.日本医師会雑誌137:1472-1473,2008.
  14. 井関雅子 榎本達也 武田泰子:非がん性疼痛へのオピオイド投与の効果.月刊薬事.50,1971-1922, 2008.
  15. 井関雅子:鎮痛補助薬の適応と使用法.特集-難治性疼痛患者への治療と対処-.麻酔.1359-1370, 2008.
  16. 井関雅子:知覚電流閾値測定装置 NeurometerTM.-特集:痛み診療に用いられる検査機器I.ペインクリニック29:1589-1598, 2008.
  17. 井関雅子:鎮痛補助薬の最新ストラテジー.日本緩和医療薬学会誌.1:75-82, 2009.
  18. 井関雅子、井福正貴、森田善仁 他:神経ブロックと麻酔科医/神経ブロック治療に対するアンケート調査についての検討.日本臨床麻酔学会誌.P110-119, 2009.
  19. 竹内泰子 冨永さおり 村山哲史 柳原ゆき 原田好子 佐藤邦義 井関雅子 佐瀬一洋:患者のレスキュー自己管理に踏み出せない.月刊薬事.51:39-43, 2009.
  20. 井関雅子 井福正貴:神経障害性疼痛-神経ブロック治療-.Clinical Neuroscience.27:564-567, 2009.
  21. 井関雅子:痛みの臨床9.痛みの鎮痛補助薬.:日本医師会雑誌.138:964-965, 2009.
  22. 井関雅子 武田昌子:特集-痛みと遺伝子多型:遺伝子多型と神経障害性疼痛.麻酔.58:1112-1129, 2009.
  23. 山口敬介 井関雅子.術後疼痛管理はいかに行うか?-脳外科手術のCotroversies.- LISA7:620-642, 2009.
  24. 武田泰子 井関雅子:鎮痛補助薬による神経障害性疼痛の治療新情報-抗うつ薬を中心に-.BRAIN MEDICAL21:69-74, 2009.
  25. 井福正貴 井関雅子:ペインクリニックにおける頭痛関連領域の取り組み.ペインクリニック.31:427-435, 2010.
  26. 武田泰子 井関雅子:関節リウマチ(第2版)V慢性関節リウマチの治療-薬物療法-有用性と副作用を中心に-オピオイド.日本臨床68:455-459, 2010.
  27. 井関雅子 榎本達也 山口敬介.知覚・痛覚定量分析装置.医療機器学80:213-216, 2010.
  28. 檜高育宏 井関雅子 稲田英一:帯状疱疹後神経痛4)神経ブロック治療.皮膚科の臨床52:1732-1736, 2010.
  29. 井関雅子:非がん慢性の痛みへのオピオイド治療.ペインクリニック31:S306-313, 2010.

和文著書

  1. 井関雅子:求心路遮断性疼痛.脊髄電気刺激療法.森本昌宏編, 克誠堂出版, 東京, 108-116, 2008.
  2. 井関雅子:薬物療法-オピオイド-.慢性疼痛の理解と医療連携.宮崎東洋編.真興交易医師出版.東京,141-151, 2008.
  3. 井関雅子:薬物療法-オピオイド-.慢性疼痛の理解と医療連携.宮崎東洋編.真興交易医師出版.東京,141-151, 2008.
  4. 井関雅子:末梢性顔面神経麻痺.痛みの概念が変わった.新キーワード100+α.小川節郎編.真興交易, 東京.p96-98, 2008.
  5. 井関雅子:舌咽神経ブロック.痛みの概念が変わった.新キーワード100+α.小川節郎編.真興交易,東京.p99-99, 2008.
  6. 井関雅子:Meige Syndrome.痛みの概念が変わった.新キーワード100+α.小川節郎編.真興交易,東京.p100-101, 2008.
  7. 井関雅子:神経ブロック時の感染対策.痛み診療のコツと落とし穴.宮崎東洋編.中山書店.東京.P70, 2007.
  8. 井関雅子:オピオイド鎮痛薬.頻用薬・常用薬-上手に使っていますか?日常診療でよく使う薬の使い方とそのポイント-.伊藤澄信編.日本医事新報社. 東京,180-184, 2009.
  9. 井関雅子:-腰背部の痛み.ペインクリニック-.運動器の痛み プライマリケア菊地臣一編.南江堂.東京.100-108.2009.
  10. 井関雅子 吉川晶子 弘田博子:痛みの評価-主観的および客観的方法-.麻酔科学レクチャー.1:525-530, 2009.
  11. 中村吉孝 井関雅子:腰神経叢ブロック.透視下神経ブロック.大瀬戸清茂編.医学書院.東京.298-231, 2009.
  12. 田邉豊 井関雅子 宮崎東洋.:透視下神経ブロック.大瀬戸清茂編.医学書院.東京.111-113, 2009.
  13. 井関雅子:抗てんかん薬.神経障害性疼痛診療ガイドブック.小川節郎編.南山堂.東京.49-53, 2010.
  14. 山口敬介 井関雅子:膵臓がんなどによる上腹部の痛み.日本緩和医療学会編.がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン.2010年版.金原出版株式会社.東京.198-201, 2010.
  15. 秋山泰子 井関雅子:CRPS typeI II.難治性疼痛の薬物療法.樋口比登美編.南山堂.東京.5-7, 2010.
  16. 八戸すず 井関雅子:胸部の痛み.日本緩和医療学会編.がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン.2010年版.金原出版株式会社.東京.202-205, 2010.
  17. 奥津輝男 井関雅子:直腸がんなどによる会陰部の痛み.日本緩和医療学会編.がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン.2010年版.金原出版株式会社.東京.206-219, 2010.

監修

  1. 江口研二 井関雅子:よくわかるがん緩和医療-患者と医療者の必須エッセンス-医療ジャーナル社東京.2010年10月発行.
    『上肢の複合性局所疼痛症候群の治療の満足度』
      井福 正貴  井関 雅子  吉川 晶子  森田 善仁  小松 修治  山口 敬介  稲田 英一
      日本ペインクリニック学会誌 Vol.18, No.1, 9-14, 2011.