異所性妊娠(子宮外妊娠)

通常は子宮内腔に着床する受精卵が、子宮以外の場所に着床することを子宮外妊娠と総称します。
卵管におこった場合の治療法には、卵管を切除してしまう卵管摘出術と卵管を残して子宮外妊娠の部分のみを摘出する卵管線状切開があります。
後者では妊娠組織が残ってしまう可能性もあり、体外受精の普及も相まって、最近では卵管摘出術が主流となってきました。