足指壊疽

糖尿病や動脈硬化症によって、足指壊疽に陥る症例が近年増加しています。その場合下肢切断をやむなく行い、義肢装着に至る場合があります。当科では従来切断後義肢装着まで数ヶ月を要した手順を独自の切断端処置法によってスムーズな義肢装着を可能にしています。