2006年:診療実績

診療概要

総手術例 572
成人 473例
小児 99例

後天性心疾患

総手術数 473
年齢 65.7(22-89)
非待機的手術  84(18.4%)
虚血性心疾患 243(51.4%)
弁膜症 132(28.0%)
大血管疾患 100(21.1%)
その他 45(9.5%)

(いずれも重複例を含む)

疾患の推移

疾患の推移のグラフ

単独冠動脈バイパス術

症例数 (比率)
合計 199
待機的手術
非待機的手術
176
23
88.4%
11.6%
On-pump
Off-pump
5
194
2.5%
97.5%
MIDCAB
再手術例
7
5
3.5%
2.5%

※病院死亡:1例(再手術症例)、死亡率:0.5%
(MIDCAB:低侵襲冠動脈バイパス術)

弁膜症

  症例 弁置換 弁形成
合計 132    
単独症例 A 62
 62
 
     M 36 6 30
A+M   A 11 11
 
      M   6 5
A+T   A 2 2
      T   2
M+T   M 14  9
5
     T   14
A+M+T A 6 6  
     M  
     T 6

※その他 5例(単独TAPおよび単独TVR)
※CABG・TAAとの重複例含む

大動脈疾患

胸部大動脈瘤
基部置換術
10
上行大動脈置換術 2
基部+上行大動脈置換術 2
基部〜弓部大動脈置換術
3
部分弓部大動脈置換術
2
全弓部大動脈置換術 3
下行大動脈置換術 7
急性大動脈解離
上行置換 3
 下行置換 2
上行+部分弓部置換術 3
上行+全弓部置換術 12
 基部〜弓部大動脈置換術 2
腹部大動脈瘤
待機的手術 30
非待機的手術
4

術後成績

術後平均在院日数
 低侵襲冠動脈バイパス術
5.0 日
 心拍動下冠動脈バイパス術
9.8日
 弁膜症
12.9日
 大動脈疾患
17.3日
術後平均在院日数
罹患数 死亡例
 脳梗塞
4
 心タンポナーデ
1
 
 低心拍出症候群
2
1
 新規人工透析導入 1  
 創部感染(SSI) 5 1
 縦隔炎 1 1
 呼吸不全(人工換気≧48時間) 5  
 その他 2 2
 総計 21
5

小児心疾患(0~15歳)

先天性心疾患2006年
(2006.1.1-2006.12.31)
年間統計
総症例数 99例(死亡2例 2%)
人工心肺使用 79例(死亡2例)
人工心肺非使用20例
心臓血管手術 17例(死亡0例)
その他3例(死亡0例)
平均在院日数
 ASD VSD TOF
5.1 日
 その他
8.2 日
術後合併症 羅患数 死亡例
 脳障害
0
 心タンポナーデ 0
 低心拍出症候群
1
1
 呼吸器感染(RS virus)
1
1
 縦隔炎
0
 呼吸不全<(人工換気>=48時間)> 2
 総計
4
2