診療科紹介

当科では、消化管、肝臓、画像診断グループの密な連携を幹に、消化器疾患全般について、病態生理、生化学、形態学的視点から幅広く病態を把握し、特定機能病院としての専門的な高度先進医療と共に、医療全般を考慮に入れた診療を行っています。
年間外来患者数は約65,000名、入院患者数も延べ34,000名、病床数も常時100床から120床と当院でも一、二を争い、全国でも有数な患者数を受け持っております。