スタッフ紹介

教授

清水 俊明(栄養・消化器)

清水 俊明
卒業大学順天堂大学
卒年1983年医学部卒、1988年大学院医学研究科卒
専門疾患
及び分野
体重増加不良、慢性便秘症、反復性腹痛、血便、食物アレルギー、便秘、消化性潰瘍、H.pylori感染症、潰瘍性大腸炎、クローン病、膵炎、胆道拡張症などの小児の栄養・消化器病
専門医及び所属学会 日本小児科学会専門医・指導医、
日本消化管学会胃腸科専門医・指導医、H.pylori感染症専門医、
日本小児栄養消化器肝臓学会認定医、
日本小児科学会(総務担当理事)、
日本小児栄養消化器肝臓学会(副理事長)、
日本母乳哺育学会(理事)、日本新生児成育医学会(評議員)、
日本周産期・新生児医学会(評議員)、
日本ヘリコバクター学会(理事)、
日本消化管学会(代議員)、日本脂質栄養学会(理事)、
北米小児栄養消化器肝臓学会、
アジア汎太平洋小児栄養消化器肝臓学会
研修・
留学経験
1990~1992年 イエテボリ大学(スウェーデン)にてプロスタグランディン、ロイコトリエンの研究に従事
2001~2002年 アデレード大学(オーストラリア)にてn-3系脂肪酸(DHAなど)の研究に従事
一言 子どもに'よく吐く''お腹を痛がる''下痢や便秘が続く''便に血が混じる''体重が増えない'などの症状がある場合は、消化器の病気や栄養の問題が潜んでいる可能性が十分考えられますので、是非当外来の受診をお勧め致します。

大日方 薫(感染症・内分泌)(浦安病院)

大日方 薫
卒業大学川崎医科大学 順天堂大学大学院*
卒年1981年 1986年*
専門疾患
及び分野
小児感染症(抗酸菌、肺炎クラミジア)、小児肝胆道疾患
小児内分泌代謝、病弱児教育
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、Infection Control Doctor、
PALSプロバイダー、日本小児科学会、日本外来小児科学会
日本感染症学会、日本小児感染症学会、日本環境感染学会
日本小児救急学会、日本小児放射線学会、日本小児内分泌学会
日本小児栄養消化器肝臓学会、日本小児血液学会など
研修・
留学経験
カロリンスカ研究所フディンゲ病院小児科(スウェーデン)1989~1991リサーチフェローとして留学、胆道閉鎖症など小児肝胆道疾患の病因解明のために胆汁酸代謝における酵素活性の研究に携わる。
一言小児の成長には、栄養、代謝内分泌の機能が大事です。乳幼児期は免疫能が未熟なため、感染症を繰り返します。学齢期では心因的な訴えが多くなってきます。小児科医は総合的な知識とアプローチにより子ども達を心身ともに支え、育てていくプロフェッショナルです。

先任准教授

高橋 健(循環器)

高橋 健
卒業大学信州大学
卒年1994年
専門疾患
及び分野
小児循環器
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、日本小児循環器学会暫定指導医
日本小児科学会、日本小児循環器学会、日本心エコー図学会
American Society of Echocardiography
研修・
留学経験
2004.9~2005.8 Hospital for Sick Children, Toronto, Ontario, Canada
2005.9~2007.12 Cardiology Division, Department of Pediatrics, University of Alberta, Edmonton, Alberta CanadaにてClinical Research Fellowとして小児の特殊心エコーの臨床研修と研究に従事
一言小児循環器を専門としておりますが、小児科の一般的な疾患に関しても診療しております。家族の視点にたった診療を心がけておりますので、よろしくお願いします。

大友 義之(腎・泌尿器)(練馬病院)

大友 義之
卒業大学順天堂大学
卒年1987年
専門疾患
及び分野
腎疾患、夜尿症、など
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、日本腎臓学会指導医
日本小児腎臓病学会(評議員)、日本夜尿症学会(理事)、
国際小児腎臓病学会、日本小児リウマチ学会、など
研修・
留学経験
1992年~94年 スウェーデン・カロリンスカ医科大学の小児腎臓科に留学(96年にPhD取得)
一言上記専門領域をメインに月曜午後に外来を担当させて頂いています。 (火曜午前、金曜午前・午後は附属練馬病院の外来を担当)。

客員准教授

大塚 宜一(アレルギー・膠原病・炎症性腸疾患)

大塚 宜一
卒業大学順天堂大学
卒年1989年
専門疾患
及び分野
食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、炎症性腸疾患など
専門医及び所属学会〈国内〉日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門・指導医 日本小児消化器肝臓栄養学会、日本小児アレルギー学会日本免疫学会など
〈海外〉ヨーロッパ小児栄養消化器肝臓学会、アジア汎太平洋小児栄養消化器肝臓学会
研修・
留学経験
ハーバード大学(米国)1997~1998 研究生として留学し、食物アレルギーにおける粘膜免疫の役割について研究
ロンドン大学(英国) 1998~2000 講師として留学し、消化管粘膜免疫の研究および指導に携わる
一言アレルギーでお悩みの方は是非一度お越し下さい。皮膚、呼吸、消化器、眼、鼻などの局所の問題から栄養や成長・発達を含めた全身の問題までご相談させて頂きます。

准教授

稀代 雅彦(循環器)(医局長)

稀代 雅彦
卒業大学順天堂大学
卒年1991年
専門疾患
及び分野
小児循環器、先天性心疾患など
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児循環器学会
日本小児循環器学会暫定指導医
東京循環器小児科治療Agora幹事
日本Pediatric Interventional Cardiolgy研究会
研修・
留学経験
越谷市立病院、山梨県立中央病院
順天堂伊豆長岡病院新生児センター
一言お気軽に御相談下さい。 外科的治療が必要と思われる方も、窓口として御利用頂けたらと思います。専門用語の羅列ではなく、わかり易い言葉で、病態を御理解頂けるよう御説明したいと思います。

田久保 憲行(内分泌・代謝)(10B病棟医長)

田久保 憲行
卒業大学北里大学
卒年1996年 (大学院 2005年)
専門疾患
及び分野
小児科一般、小児内分泌代謝・糖尿病学、小児病態栄養学
研究テーマ:  1型糖尿病疾患感受性遺伝子の家系解析、多種職チームアプローチによる小児肥満症介入プログラムの開発、他
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、日本内分泌学会指導医、
日本内分泌学会内分泌代謝科(小児科)専門医、
日本糖尿病学会専門医・指導医、
日本病態栄養学会認定病態栄養専門医・指導医、
臨床研修指導医、日本小児内分泌学会評議員、
日本内分泌学会専門医認定部会専門医(小児科)試験委員、
日本小児保健学会、日本小児思春期糖尿病研究会、
国際小児思春期糖尿病学会(ISPAD)、日本肥満学会、
日本先天代謝異常学会、日本マススクリーニング学会、
日本小児栄養消化器肝臓学会、日本医学教育学会 他
研修・
留学経験
2002年 Steno糖尿病センター(デンマーク)で研修
2006年 日本医学教育学会主催クリニカルクラークシップ指導者養成ワークショップ、
医学教育研究技法ワークショップで研修
一言こどもの栄養・代謝、体格に関する分野が専門です。背の伸びが気になる、体重が大きい、体重の増え方が少ない、学校検診で体重や尿検査などで指摘を受けたなど気になる点があればご相談ください。母子手帳や、幼稚園や学校の成長の記録もご持参ください。子どもたちの健やかな成長を、親御さんや学校関係の方々とともにサポートさせていただければと思います。

東海林 宏道(新生児・栄養)(11BN病棟医長)

東海林 宏道
卒業大学順天堂大学
卒年1997年医学部卒、2003年大学院医学研究科卒
専門疾患
及び分野
早産児・低出生体重児フォローアップ、栄養、消化器疾患など
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、日本周産期新生児医学会新生児専門医、日本小児栄養消化器病肝臓学会認定医
日本新生児成育医学会、日本母乳哺育学会
研修・
留学経験
順天堂附属静岡病院新生児センターなど
2005~2006年 ミュンヘン大学(ドイツ)に研究生として留学し、多価不飽和脂肪酸(DHAなど)と酸化ストレスとの関連について研究
一言主に小さくお生まれになった赤ちゃんのフォローアップ外来を担当させていただきます。哺乳や離乳食など、栄養の悩みについてもお気軽にご相談ください。

工藤 孝広(消化器・アレルギー)(外来医長)

工藤 孝広
卒業大学順天堂大学
卒年1997年
専門疾患
及び分野
小児消化器疾患・アレルギー疾患
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本消化管学会胃腸科認定医
日本小児栄養消化器肝臓学会
日本アレルギー学会・日本小児アレルギー学会
日本消化器内視鏡学会・日本消化器免疫学会
研修・
留学経験
Institute of Cell and Molecular Science, Bart's and the London, Queen Mary's School of Medicine and Dentistry.(2006-2008)
一言小児の消化器疾患・アレルギー疾患から栄養・成長・発達の問題まで対応致します。

久田 研(感染症・新生児)

久田 研
卒業大学順天堂大学
卒年1998年
専門疾患
及び分野
小児感染症、未熟児新生児
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、感染症専門医、ICD
日本小児感染症学会、日本感染症学会
日本未熟児新生児学会、日本周産期新生児学会
研修・
留学経験
順天堂大学細菌学教室・感染制御科学
一言新生児および小児医療を、感染症の側面からサポートできるよう努力しています。

藤村 純也(血液・腫瘍)

藤村 純也
卒業大学順天堂大学
卒年 1999年
専門疾患
及び分野
小児血液・小児腫瘍
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、日本がん治療認定医
日本小児血液学会、小児がん学会、日本臨床血液学会
研修・
留学経験
2006~2007年 埼玉県立小児医療センター 血液腫瘍科
一言お子さんのことで何かお困りのことがありましたら、いつでもご相談下さい。

春名 英典(内分泌・代謝)

春名 英典
卒業大学順天堂大学
卒年1999年
専門疾患
及び分野
小児内分泌学
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児内分泌学会、日本内分泌学会、
日本糖尿病学会、日本先天代謝異常学会
日本小児科学会中央資格認定委員会委員
日本小児内分泌学会評議員(薬事委員会委員、甲状腺委員会委員)
臨床研修指導医
研修・
留学経験
埼玉県立小児医療センター 総合診療科 代謝内分泌科
一言わかりやすく丁寧な説明を心がけています。 不明な点は気軽に質問して下さい。

安部 信平(神経)

安部 信平
卒業大学順天堂大学
卒年2001年
専門疾患
及び分野
小児神経学、臨床てんかん学
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児神経学会
日本てんかん学会
研修・
留学経験
埼玉県立小児医療センター2005~2006 神経科レジデントとして小児神経学の診療に従事
一言小児一般から専門の小児神経分野まで、お子さんのことで何かございましたら、遠慮なくご相談下さい。

非常勤講師

斉藤 正博(血液・腫瘍)

斉藤 正博
卒業大学順天堂大学
卒年1990年
専門疾患
及び分野
血液疾患、小児悪性腫瘍など
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、日本血液学会専門医、
日本がん治療認定医、日本がん治療暫定教育医
日本小児血液学会、日本小児がん学会、
日本血液学会、日本臨床血液学会、日本免疫学会など
研修・
留学経験
1995~1996年 国立小児病院研究センター 巨核球分化に対するG-CSFの作用
1999~2000年 国立小児病院研究センター 単球の免疫調節作用に対するG-CSFの効果
一言小児外科、整形外科、脳外科、放射線科などと連携をとった小児血液悪性腫瘍の集学的治療を実践しています。また、ご家族や兄弟も含めたトータルケアや治療後の長期フォローアップにも力を入れています。

助教

篠原 示和(アレルギー・免疫)

篠原 示和
卒業大学高知大学医学部
卒年1991年(医学部)
1997年(大学院)
専門疾患
及び分野
小児アレルギー、アレルギー・免疫
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医・指導医、日本アレルギー学会専門医・指導医、European Academy of Allergy & Clinical Immunology、日本小児アレルギー学会、日本免疫学会、日本臨床免疫学会、日本人類遺伝学会、日本皮膚免疫アレルギー学会、日本禁煙学会、日本感染症学会、日本リウマチ学会、日本小児リウマチ学会
研修・
留学経験
2002年 国立成育医療研究センター研究所 生体防御系内科部 アレルギー科
2003年 国立成育医療研究センター研究所 免疫アレルギー研究部
2010年 Professor. Susan L. Prescott, School of Paediatrics and Child Health, University of Western Australia, Princess Margaret Hospital for Children
2019年1月- Harvard Medical School-Introduction Clinical Resarch Training in Japan 2019
一言子供とその家族の健康と将来のため、アレルギーの発症予防に留意したきめ細かな寄り添う診療を心がけています。

池野 充(神経・新生児)

池野 充
卒業大学順天堂大学
卒年2002年
専門疾患
及び分野
小児神経
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児神経学会、日本新生児周産期医学会、日本未熟児新生児学会
研修・
留学経験
2007年 順天堂大学静岡病院 新生児科
2008年 都立豊島病院 小児科
一言小児神経分野を専門にしながら新生児医療にも助力させていただいています。両分野に関わる疾患も多く、どちらも長期的な関わりが必要な分野です。そのようなお子様、ご家族に少しでも貢献できるようやっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

福永 英生(循環器)

福永 英生
卒業大学順天堂大学
卒年2002年
専門疾患
及び分野
小児循環器 (先天性心疾患、不整脈、川崎病など)
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児循環器学会、日本川崎病学会、日本不整脈学会
研修・
留学経験
日野市立病院 小児科
順天堂大学静岡病院 小児科・新生児科
順天堂大学練馬病院 小児科
一言分かりやすい説明、安心いただける医療を心がけています。

古川 岳史(循環器)

古川 岳史
卒業大学順天堂大学
卒年2002年
専門疾患
及び分野
小児循環器(先天性心疾患、川崎病など)
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児科学会
日本小児循環器学会
日本川崎病学会
JPIC学会
研修・
留学経験
榊原記念病院
一言小児循環器疾患が専門ですが、小児の一般的な診療も行っております。心配なことなど何でもお気軽にご相談下さい。丁寧にわかりやすく説明するよう心がけております。

遠藤 周(腎・泌尿器)

遠藤 周
卒業大学順天堂大学
卒年2004年
専門疾患
及び分野
小児腎疾患、医学教育
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本内科学会認定内科医
臨床研修指導医
日本小児科学会
日本内科学会
日本小児腎臓病学会
日本腎臓学会
日本小児腎不全学会
日本医学教育学会
研修・
留学経験
埼玉小児医療センター腎臓科
一言相手の立場に立った診療を心がけています。子ども達の笑顔を守るため、日々研鑽して参ります。

神保 圭佑(消化器)

神保 圭佑
卒業大学 弘前大学
卒年 2004年医学部卒、2014年順天堂大学大学院卒業
専門疾患
及び分野
小児消化器・免疫疾患
小児超音波検査(心臓以外)および消化管内視鏡検査
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医・指導医
日本小児栄養消化器肝臓学会認定医
日本消化管学会
日本消化器内視鏡学会
日本超音波医学会
日本小児放射線学会
日本アレルギー学会・小児アレルギー学会
研修・
留学経験
東京都立清瀬小児病院総合診療科
一言小児の消化器疾患中心に診療させて頂いています。
消化器以外でも超音波検査を有効に活用し、お子様の健康に寄与できるよう努めさせて頂きます。
遠慮なく、ご相談ください。よろしくお願い致します。

箕輪 圭

箕輪 圭
卒業大学 順天堂大学
卒年 2005年
専門疾患
及び分野
小児肝疾患、小児膵疾患
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児栄養消化器肝臓学会
日本小児救急医学会
研修・
留学経験
もりおかこども病院 小児科
成育医療センター 消化器・肝臓科
一言小児肝疾患・膵疾患を中心に専門外来を行っていますが、一般診療も行っております。心配なこと・気になることなど何でもお気軽にご相談ください。

松井 こと子

卒業大学 順天堂大学
卒年 2005年医学部卒、2015年大学院医学研究科卒
専門疾患
及び分野
先天性心疾患・新生児医療
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児科学会
日本小児循環器学会
日本周産期新生児医学会
研修・
留学経験
一言安心して通院していただけるよう、丁寧で明瞭な診療を心掛けています。お子さまやご家族にとっての最善の治療や見通しを一緒に考えていきたいと思いますので、お気軽にご相談ください。

玉一 博之

玉一 博之
卒業大学 順天堂大学
卒年 2006年医学部卒、2013年大学院医学研究科卒
専門疾患
及び分野
小児血液腫瘍、小児がん患者に対する運動指導
専門医及び所属学会小児科学会
小児血液・がん学会
日本血液学会
研修・
留学経験
一言患者さん及び家族に寄り添うような医療を心がけています。

若月 寿子(循環器)

卒業大学 順天堂大学
卒年 2006年医学部卒、2013年大学院医学研究科卒
専門疾患
及び分野
先天性心疾患
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
日本小児循環器学会
日本心エコー図学会
研修・
留学経験
埼玉県立小児医療センター 総合診療科
一言お子さまの状態や今後の治療方針をわかりやすくご説明することを心がけております。お子さまの健やかな成長のため、ご家族と協力して診療にあたりたいと考えております。

非常勤助教

秋元 かつみ(循環器)

秋元 かつみ
卒業大学東海大学
卒年1982年
専門疾患
及び分野
先天性心疾患、川崎病など
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医、
日本小児循環器学会暫定指導医、
都立学校心臓検診判定委員会委員
日本川崎病学会、日本成人先天性心疾患研究会
日本Pediatric Interventional Cardiology 学会、日本小児肺循環研究会
研修・
留学経験
越谷市立病院
一言ご本人と家族の皆様が心臓病について深く理解して不安を解消され、将来に希望をもって生活されますようにわかりやすく丁寧にご説明いたします。また、それぞれの方の病気に応じた最良の治療について一緒に考えてまいります。

特任教授

山城 雄一郎(プロバイオテイックス講座)

山城 雄一郎
卒業大学順天堂大学
卒年1967年
専門疾患
及び分野
小児科一般、消化器病(胃・腸の病気、下痢、嘔吐、腹痛、便秘)、食物アレルギー、栄養(離乳食、体重増加不良、肥満など)消化管免疫、プロバイオティクス
専門医及び所属学会日本小児科学会専門医
〈国内〉日本小児科学会(現副会長、東京都地方会会長)、日本小児栄養消化器肝臓学会(運営委員長)、日本アレルギー学会、日本消化管免疫学会、日本周産期新生児学会、日本未熟児新生児学会、日本臨床栄養学会、他多数
〈海外〉ヨーロッパ小児栄養消化器肝臓学会、アジア汎太平洋小児栄養消化器肝臓学会(元会長)、その他-難病の子供支援全国ネットワーク会長
研修・
留学経験
1979~1981年 ウェールズ大学(イギリス)にて小児科講師として臨床(外来担当、病室指導医)、教育(学生、若手医師)そして研究(消化器病)に従事
一言国際水準以上の高度な専門的医療を患者様(含御家族)が納得して頂いた上で安心して受けられ、ご満足が得られる様、誠心誠意を持って対応に努めます。 高度な医療を最も安全に居心地よく(親切でよい雰囲気で)受けられる病院として全スタッフが日夜研鑽努力しておりますので、どうぞよろしくお願い致します。