医療関係者の方へ

当科には日本臨床腫瘍学会専門医であるがん薬物療法指導医、専門医が在籍し、主として進行悪性腫瘍(固形がん)の患者さんを対象とした高度かつ専門的な薬物療法を主体とした治療を行っております。比較的多く見られるがん種から稀少がん腫まで幅広く対応しておりますのでご相談ください。

当院は、高度医療、先進医療を提供する病院として、他の医療機関と相互連携を図り、診療を行う厚生労働省に認定された「特定機能病院」です。受診にあたっては、紹介状(診療情報提供書)が必要です。(前回の受診日から6ヶ月以上経過した方を含む)