マイナンバーカードの健康保険証利用について

患者さんへ

 当院では、2022年8月1日よりマイナンバーカード等を利用した「オンライン資格確認システム」の運用を開始いたします。

  • マイナンバーカードを健康保険証として利用できます。
    (公費負担受給者証・医療証については、マイナンバーカードでは確認できませんので、必ず原本をお持ちください)
  • 患者さんが同意すれば、医療機関が過去の特定健診結果や薬剤情報を閲覧可能となり、診療に活用することができます。

※マイナンバーカードはお住まいの市区町村で申請が必要です。
※マイナンバーカードが無くても、これまでどおり健康保険証は利用可能です。
※2022年度診療報酬改定に伴い、状況に応じて診察料に「電子的保健医療情報活用加算」が加算されます。

【利用方法】

①マイナンバーカードを取得後、健康保険証利用の申込をする。
(保険証利用登録はマイナポータル、医療機関の顔認証付きカードリーダーで登録が可能です)
 マイナンバーカードの健康保険証利用についてはこちら

②マイナンバーカードをカードリーダーで読み取り、
 特定健診結果・薬剤情報・限度額情報を医療機関へ提供するかを選択して終了。
 顔認証付きカードリーダーの使い方はこちら

 その他、ご不明点がございましたら窓口係員までお問い合わせください。