患者さんへのご挨拶

病理検査では診療科から提出された検体を適切な処理をし、診断をおこなっております。われわれの顔は見えませんが、検体個々を大切にし、取り違えや間違えなく診断に苦慮しない美しい標本作成を心掛けて参ります。