診療科・部門Department Information

まちの認知症イベント

順天堂ひまわりカフェだより秋号(2020年10月発行)

①順天堂ひまわりカフェだより秋号(表示画像)

暑い夏も過ぎて、ようやく過ごしやすい秋がやってきましたね。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、順天堂ひまわりカフェは2月からお休みしていますが、7月からインターネットを使用して「順天堂ひまわりカフェオンライン交流会」を始めました。スタッフも慣れない中で一から始めて、まだおぼつかないことがありますが、認知症を持つご本人やご家族の方、地域住民の皆さんと一緒につながる機会を少しでも作っていきたい思います。
カフェだよりは院内の受付横やメンタルクリニック待合室にも置いてありますので、ぜひお手に取ってご覧ください。カフェだより内のコーナーは皆さんの作品や文章を載せていきたいと思いますので、カフェだよりに記載してあるメールアドレスまたは宛先までお願いします。
皆さまからのご応募お待ちしています。

PDFリンク

第36回全国研究集会in三重(オンライン開催) 2020年10月25日(日)

素材②全国研究集会(表示画像)

公益社団法人 認知症の人と家族の会が主催する、認知症の人と家族への援助をすすめる第36回全国研究集会が開催されます。
今年は新型コロナウイルスの影響により、YouTubeによるオンライン配信となりました。
当日のライブ配信には認知症当事者、介護家族の方たちによるパネルディスカッションがあります。
参加方法など詳細は下記ホームページをご覧ください。

公益社団法人 認知症の人と家族の会ホームページ
【日 時】2020年10月25日(日) 13:00~
【場 所】YouTubeによるオンライン配信
【主 催】公益社団法人認知症の人と家族の会(担当:三重県支部)

江東区認知症家族交流会「おれんじる~む」(2020年10月~2021年3月)

素材①おれんじる~む(表示画像)

江東区内で認知症の方を介護する中で感じる悩みや疑問を話し合う、介護者同士の交流会を開催しています。認知症の方を介護してる(過去にしていた)ご家族等であれば、どなたでもご参加いただけます。
お互いの経験や悩みを語り合うことで心の負担を少しでも軽くしませんか。
江東区内4か所で開催されているので、ご自宅から行きやすい会場を選択できます。
日程など詳細は下記ホームページをご覧下さい。

江東区ホームページ「おれんじる~む」
【主 催】長寿サポートセンター(地域包括支援センター)
【お問い合わせ】江東区役所 地域ケア推進課地域ケア係 ℡03-3647-4398

順天堂ひまわりカフェだより

②順天堂ひまわりカフェだより創刊号2020年7月

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、順天堂ひまわりカフェは今年2月からお休みをさせていただいております。このような状況の中でなにか出来ることはないかと考え、皆さんへおたよりを出すことにしました。カフェだよりは年4回(4月・7月・10月・1月)発行予定となっています。この『ひまわりカフェだより』が少しでも皆さんのこころの癒しや活力になれば幸いです。院内の受付横やメンタルクリニック待合室にも置いてありますので、ぜひお手に取ってご覧ください。
カフェだより内のコーナーは皆さんの作品や文章を載せていきたいと思いますので、カフェだよりに記載してあるメールアドレスまたは宛先までお願いします。
皆さまからのご応募お待ちしています。

RUN伴江東&RUN伴江戸川合同企画「SmiRing Project」

②RUN伴スマイリングプロジェクト(表示画像)

新型コロナウイルスの影響により、今年3月主催者NPO法人認知症フレンドシップクラブより全国のRUN伴を中止するという通知を受け、RUN伴に限らず全国の認知症に係るイベント等を自粛しなくてはいけない日々が続いております。
そのような中で少しでも人と人が繋がることができる機会を作れないかと、有志のメンバーがRUN伴の代替イベントとしてオンラインによる開催を企画しております。
第1弾~第5弾まで企画がされており、下記の日程は第1弾のものです。
詳細はポスターをご覧ください。

【日 時】2020年9月20日(日)13:30~15:00
【場 所】Zoomによるオンライン開催
【参加費】無料
【参加方法】メール申し込み

またそれぞれSNSで状況を更新しています。ぜひ下記リンクよりチェックしてみてください。
RUN伴江東Facebook
RUN伴江東Instagram
RUN伴江戸川Facebook
RUN伴江戸川Instagram

RUN伴江東2019フォトアルバム

①RUN伴江東2019フォトアルバム(表示画像)

RUN伴(ランとも)はNPO法人フレンドシップクラブが主催するまちづくりを推進するイベントです。
今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、認知症の人や家族、医療・福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、認知症の人が暮らしやすいまちを作ることを目的として、北海道から沖縄まで日本全国を縦断します。
昨年は初めての江東区単独開催となり、当医療センターからは認知症疾患医療センターを中心とした職員がメンバーとなり参加しました。
この「RUN伴江東2019」のフォトアルバムができました。ぜひご覧ください。

RUN伴江東の詳細は下記リンクからご覧になれます。
RUN伴江東Facebookはこちら
RUN伴江東Instagramはこちら