NEWS
2020.08.07 (金)
お知らせ

【看護師】2020年度第1回東京都看護師認知症対応力向上研修Ⅰを開催しました。2020年7月18日(土)

本研修は当認知症疾患医療センターが東京都より委託され、区東部(江東区・江戸川区・墨田区)の急性期病院に勤務する看護師を対象に実施しています。
本研修は、急性期医療に関わる一般病棟の看護師等に対し、入院から退院後の在宅生活まで視野に入れた認知症ケアについての知識を学ぶための研修を実施することにより、認知症の人が病院で治療を受けること、退院後にもとの生活に戻ることができることを促進することを目的としています。
2013年度から開始した本研修において、本年は新型コロナウイルスの感染対策上、会場形式で開催することが困難となり、認知症疾患医療センターとしてインターネットを活用したオンライン開催を初めて試みました。
新型コロナウイルスの影響を受け認知症に係る様々な研修・イベントを中止せざるを得ない状況の中、オンライン方式で開催することにより感染リスクの軽減に努め、各医療機関の看護師が認知症患者のケアについて研鑽を積むことができる機会を今後も推進して参ります。

講師:当医療センター老年看護専門看護師 佐藤典子、看護部看護師長 浅野久美子、認知症看護認定看護師 正田弘
受講状況:14医療機関から20名

①看護師1