採用・募集Careers

循環器内科

受け入れ対象・期間

受け入れ対象受け入れ期間
Ⅰ 一般内科コース1~3ヶ月間
Ⅱ 初期研修医の選択コース1~3ヶ月間
Ⅲ 後期研修医のローテーション1~3ヶ月間
Ⅴ 女性医師の復帰支援教育研修コース要相談

一般目標(GIO)

日常遭遇することの多い、高齢者における循環器疾患の病態を理解し、適切な診療ができるようになることを目標とする。

行動目標(SBOs)

  • 心電図の所見を述べることができる。
  • 虚血性心疾患および閉塞性動脈硬化症の診断と治療を的確に立案できるようになる。
  • 心不全の各種病態を理解し、病態や重症度に応じた適切な治療を自ら実施できる。
  • 高齢者における代表的な循環器疾患について理解し、患者・家族にわかりやすく説明できるようになる。
  • 症状に応じた生活指導ができるようになる。
  • 循環器疾患およびそれに関連する内科疾患の救急医療を体験する。

研修方略(LSs)

  • 心臓カテーテル検査およびカテーテルインターベンションを体験する。
  • 不整脈に対する基本的知識を深め、適切な薬物治療およびペースメーカー治療を経験する。
  • 心電図、心臓超音波(経食道心臓超音波)、心臓核医学などの検査を指導医の下実施し、所見を読み記載する。
  • 栄養指導、運動療法についてレクチャーを受け、指導を見学し、指導者の下、患者指導を実施する。
  • 救急外来で指導医の下、内科領域の救急患者の診療に参加する。
  • 入院患者の経過や問題点を回診時にプレゼンテーションする。

週間スケジュール

午前合同カンファレンス、救急外来内科カンファレンス、救急外来経食道
心エコー
心臓核医学
抄読会
救急外来
救急外来病棟
救急外来
午後病棟心臓カテーテル検査病棟病棟心臓カテーテル検査 
循環器内科カンファレンス循環器内科カンファレンス