病児・病後保育室みつばちねりま 事業所内保育所ぴのぴの

みなさまが安心できる環境 全てのお子さんの笑顔のために

お知らせ

みつばちねりま

みつばちねりま_利用対象

詳細はお問い合わせください

みつばちねりま

みつばち ねりまは、病気によって一時的に保育園等に預けられない、家庭で保育ができないお子さんを対象とした病児・病後児保育施設です。順天堂大学練馬病院 小児科医師のもと、保育士、看護師が常駐し、お子さまの体調管理につとめますので、安心してお預けください。
みつばちねりま_ご利用料金
みつばちねりま_ご利用時間
みつばちねりま_定員
10
うち隔離室1名
対象となる病気・状態
【利用対象となる病気】 
  • かかりつけ医および巡回医が利用可能と判断した場合
  ※インフルエンザは、発熱から3日目程度(症状によります)からご利用できます。
  ※外傷は、症状が固定したとき以降、ご利用できます。

【利用が難しい状態(例)】
  • 高熱がありぐったりしている。熱が続いて4日目以上である。
  • 活気がなく、ぐったりしている。
  • 食欲がなく、ほとんど食べたり飲んだりできない。(脱水症を疑う場合)
  • 咳がひどく呼吸が苦しそう。
  • 水様便が続いており、水分をあまりとれていない。               
  ※流行性疾患のうち、「麻疹」「流行性角結膜炎」のお子さまはご利用できません。
  ※その他 医師が利用できないと判断した場合は利用できません。

ご利用の流れを見る
①事前登録
利用を希望される方は、事前に登録が必要です。
必ず事前に当施設に予約の電話をしてください。

【予約受付時間】 月曜~金曜日 9:00~17:30

○登録時にお持ちいただくもの
  • 利用登録申請書 ※記入してお持ちください
  • (乳)(子)医療証、保険証のコピー
  • 母子手帳
  • 登録料 1,000円
※利用登録書は練馬区役所、みつばちねりま、他の病児保育施設にも設置しています。

ご利用の流れを見る

②利用予約
○予約方法
ご利用の前日から、電話による予約ができます。
電話番号 080-2674-4636
受付時間 月~金曜日・9:00~18:00

利用日の前日に、かかりつけ医にて診察を受け、診療情報提供書を記入いただいてください。

ご利用前日がお休みの場合は、土日・祝日から当日7:00までに

 ①登録番号、②お名前、③診療情報提供書の診断名 ④利用見込み期間
 ⑤給食・おやつの希望、⑥連絡先

をメールにてお送りください。宛先;hoiku@juntendo-nerima.jp

※離乳食の方は、こちらの献立をご確認ください。
 離乳食後期 離乳食中期
 献立に未摂取の食材がある場合は、提供できませんので持ち込み対応となります。

○かかりつけ医の受診について
  1.  受診の際に、病児・病後児保育室を利用することを伝えて、「診療情報提供書」の記入をお願いしてください。
  2.  「診療情報提供書」の病名と利用見込み期間を、予約時に電話やメールで確認させていただきます。
  3.  みつばちねりまで解熱剤や抗痙攣剤を使用したい場合は、診療情報提供書への記入をお願いしてください。(記入がない場合は使用できません)

※診療情報提供書は、順天堂大学練馬病院の夜間救急、練馬光が丘病院の夜間救急、石神井休日急患診療所では作成できませんのでご注意ください。

ご利用の流れを見る

③利用当日
下記の持ち物をお持ちのうえ、当日朝8:30~9:00にお越しください。
入室時にお持ちいただいた「診療情報提供書」と「入室時の病状連絡票」から病状を確認し、午前中に医師が回診いたします。
※医師、看護師の問診の結果、利用をお断りする場合がございます。

当日の持ち物
・登録カード
・診療情報提供書
入室時の病状連絡票
・食物アレルギー表(変更時)
・お子さんの最近の様子(変更時)
・各種医療証(変更時)
・医師から処方された薬・お薬手帳
 (薬効表も必ずお持ちください)
・着替え2セット
・大きめのビニール袋3枚
・お昼寝用バスタオル2枚

(必要な方は以下のものをご持参ください)
・哺乳瓶2本 (粉ミルクはスティックかキューブ)
・食事用エプロン2セット
・おむつ7枚程度
・おしりふき
・マグ
 

【注意】持ち物(おむつ含む)には必ずお子さまのお名前を書いたうえでお持ちください

ご予約のキャンセルおよびキャンセル待ちについて

キャンセルはメールにて受付しております。(ご連絡はこちらhoiku@juntendo-nerima.jp

  ・7:00までに①登録番号、②お名前を記入のうえ、お知らせください。
   ご連絡が無い状態でのキャンセルは、ご利用時にキャンセル料(1,000円)をお支払頂きます。

ご利用が可能な方には、当日7:30~8:00までに電話にてご連絡いたします。ご利用できない方にはご連絡いたしません。

災害時の対応について

みつばちねりまの避難場所は「順天堂大学練馬病院」です。避難時は、みつばちねりまの玄関扉に掲示いたします。
災害が起きた場合は、災害伝言ダイヤル「171」にメッセージを録音します。

ぴのぴの

ぴのぴの_利用対象

ぴのぴの

保育所 ぴのぴのは、順天堂大学練馬病院の教職員が仕事と子育てを両立できるよう開設した保育施設です。お子さまが安心して過ごし、のびやかに成長することが出来るよう保育をしています。
なお定員の一部は、練馬区民の方々にもご利用いただけます。
ぴのぴの_ご利用料金
ぴのぴの_ご利用時間
ぴのぴの_定員
6名
(地域枠 1名)
6名
(地域枠 2名)
6名
(地域枠 2名)

施設案内

みつばち・室内

みつばちねりま
みつばちねりまでは病状に合わせて子どもが過ごしやすい環境を整えています

みつばち・室内②

みつばちねりま
病状だけでなく、月齢に合わせて子どもたちが過ごしやすいよう遊びも行います。

ぴのぴの・室内

ぴのぴの
ぴのぴのでは、優しい雰囲気になるような環境を整えています。

ぴのぴの・室内②

ぴのぴの
子どもたちがのびのびと過ごせるような行事や保育を行っています。

交通アクセス・お問い合わせ

交通アクセス

マップ

車でお越しの方

西武池袋線 練馬高野台駅徒歩4分
北口を石神井方面にお進みいただき、笹目通り交差点を右折し、谷原方面にお進みください。

電車でお越しの方

駐車場のご用意はございません。

お問い合わせ

病児・病後保育室みつばち ねりま

〒177-8521 東京都練馬区高野台3-1-10

TEL 03-5923-3111(代表) 
  080-2674-4636(みつばちねりま直通)
※メールでの問い合わせは受け付けておりません


保育所ぴのぴの

〒177-8521 東京都練馬区高野台3-1-10

TEL 03-5923-3111(代表) 

TOP