みつばちねりま 新型コロナウイルス感染防止対策について(4/9更新)

みつばちねりま 新型コロナウイルスの感染防止対策について(4/9更新)

東京都内での新型コロナウイルスの増加に伴い、病児・病後児保育室みつばちねりまでは、
下記の対応を取らせていただきます。

従来通り病児保育は継続いたしますが、保護者の皆さまには、ご協力いただく場面がございます。

何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、対応に変更がある場合は、随時お知らせいたしますのでご確認をお願いします。


感染防止対策について(PDF)

呼吸器症状のあるお子さまの保育

咽頭炎・上気道炎などの呼吸器症状のあるお子さまは、個室(隔離室)にてお預かりいたします。
診療情報提供書だけでなく、問診や当日の様子により判断させていただきます。

保護者、同居家族の方の体調

保護者、同居家族が体調不良の場合は、送迎はご遠慮ください。
送迎時に、保護者の方の問診も行わせていただきます。

熱が4日目以降の場合のご利用

熱が4日目以降になる場合や呼吸器症状が続く場合は、医療機関の再受診をお願いする場合がございます。

その他

新型コロナウイルス感染症に関して利用できないと判断されるケースとして、お子さまが新型コロナウイルス感染症、または濃厚接触がある場合や、お子さま周辺の感染症の状況を考慮し、お断りさせていただく場合があります。

閉じる